• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 地域づくり > まちづくりだより > 地域担当職員の役割とは?

ここから本文です。

地域担当職員の役割とは?

このページでは、市民主体のまちづくりの取り組みについて、市広報紙「伸びゆく三田・まちづくりだよりのコーナー(偶数月1日号)」で紹介している内容を掲載しています。

◆地域担当職員の役割とは?平成24年10月1日号

地域にある課題について、市民と行政がともに考え、解決に向けた地域の活動を支援するため、平成24年4月から地域担当職員を配置しています。

各市民センターなどを拠点に配置された担当職員は、地域の皆さんとともに地域づくりのため、次のような役割を担います。

(1)地域特性や課題把握・共有

地域で開催されている会合などに参加し、さまざまな活動を見聞きしたうえで、地域の強みと弱みを把握します。

(2)暮らしに関わる情報や地域活動に必要な情報を提供

必要に応じて、行政の持つデータなどを提供します。

(3)地域の課題解決に向けたサポート

防災や防犯、環境、福祉などの様々な地域課題について、ともに考え、課題解決に向けたサポートを行い、住民による自主的な取り組みを支援します。

(4)地域の皆さんからの提言やアイデアの実現をサポート

協議の場などで出していただいた地域からの提言を受け、庁内各関係課との調整を図るとともに、実現に向けてのサポートを行います。

(5)組織化支援

多様な住民が参加し、地域をよりよくするための組織化が必要な場合、活動づくり、仕組みづくり、組織づくり、人材づくりについて、ともに考えていきます。

関係リンク先

地域担当制ってなあに?

地域担当職員は、どこに配置されていますか?

地域の課題解決に向けた試みにはどのようなものがありますか?

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室協働推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5039

ファクス番号:079-563-1360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?