• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 地域づくり > 広野・本庄地域づくり情報 > 元気な広野をつくる会(仮称)の設立に向けて

ここから本文です。

元気な広野をつくる会(仮称)の設立に向けて

  

秋の空

みんなで元気な広野をつくりませんか!

広野地区では、これからも地域の子どもたちを見守り育てていくために、また、お互い支えあいながら、住んでよかったと思える地域づくりのために、そして、みんなで元気な広野をつくるために、広野地区活性化協議会(仮称)の設立をめざして準備会を立ち上げました。設立にむけた準備会での話し合いの様子を随時お知らせしていきます。

平成27年1月24日広野地区活協議会(仮称)設立に向けての意見交換会

広野地区活性化協議会(仮称)設立準備会発足

1月24日、区長自治会長会、ふれあい活動推進協議会、青少年健全育成協議会の呼びかけにより、19団体27名の皆さんが参加し、意見交換会が開催されました。
「まちづくり協議会」および「ふるさと地域交付金」についての説明のあと、各団体の活動状況をはじめ、団体の抱える課題や地域としての課題などについて意見交換をされました。各団体とも、様々な活動をされており、悩みや課題もありますが、前向きに取り組んでいきたいというご意見が多く、とても活発な意見交換会でした。
約2時間の意見交換の最後に、発起人の方より「さまざまな団体の課題が浮かび上がってきました。みんなで話し合ってよりよい広野を作っていく。まずは楽しいことしていきましょう。つながりができたら広野地域の課題の解決にむけて検討していけるのではないでしょうか?とりあえずやってみましょう。今日は前向きな意見をたくさんいただきました。協議会の立ち上げに反対はないですか?」という問いかけがあり、参加されたみなさん満場一致、拍手をもって賛成され準備会が発足しました。
今後も多くの団体が加わり、この準備会の輪が広がっていくことを期待しています。

 

広野準備会発足

 

平成27年3月28日第1回準備会の開催

会の名称(案)決定!「元気な広野をつくる会」

この会の顔となる名称について、「元気な広野をつくる会」という名称でいくのか、「広野地域活性化協議会」という硬い感じでいくのか検討した結果、広野地区としては、誰でも覚えやすい親しみのある名称でいきましょうという話でまとまりました。

その後、趣旨の確認や、組織案についての検討、これからどんなことをやっていくのか?という具体的な活動内容、また、この会をいつごろ設立するのか?等の話し合いが約1時間半にわたり行われました。
おおまかなスケジュールとしては、今後、月1回程度の準備会を経て、平成27年7月4日に設立総会を開催しましょうということが確認されました。

(出席団体)
15団体16名 ※いずれも広野地区の団体

区長・自治会長会、ふれあい活動推進協議会、青少年健全育成連絡協議会、体育振興会、老人クラブ連絡協議会、婦人会、民生・児童委員協議会、地域ボランティアグループほのぼの広野、長坂中PTA、広野校園育友会、里づくり協議会、広野商店会、さんだ防災リーダーの会、消防団第3分団、保護司会

 平成27年4月18日第2回準備会の開催

会の設立趣旨(案)固まる!

設立趣旨(案)、組織(案)、規約(案)等や、活動内容の検討が行われました。

設立趣旨(案)については第1回準備会でのご意見を踏まえ、修正案(下記掲載)が固まりました。その他、組織(案)や規約(案)についても、活発な意見交換が行われました。組織(案)等、準備会での検討結果を順次掲載していきます。
初年度事業内容について、
(1)広報活動(ホームページ作成)として、各団体の活動状況やイベント情報の発信、(2)防災訓練、(3)多世代交流イベント、この3事業を中心に、楽しいイベントをしていきたいということで、いろんな案が笑いとともにたくさん挙げられていました。
時には真剣に、でも楽しみながら会が進み、あっという間の2時間でした。みなさまお疲れ様でした。


(出席団体)
14団体20名 ※いずれも広野地区の団体

区長・自治会長会、ふれあい活動推進協議会、青少年健全育成連絡協議会、青少年補導員、老人クラブ連絡協議会、婦人会、民生・児童委員協議会、ボランティアグループほのぼの広野、広野校園育友会、里づくり協議会、広野商店会、さんだ防災リーダーの会、JA女性会、JA青壮年部

 

「元気な広野をつくる会」設立趣旨(案)
―― 大きなひとつの輪をめざして――

広野地区は昔から育まれてきた地域力と住民相互の交流により強い絆で結ばれています。
また、区長自治会長会をはじめ、各種協議会、団体がきめ細かく充実した事業活動を展開し、一丸となって住みよい地域づくりに励んでいます。

一方、私たちをとりまく社会情勢は、少子・高齢化の進行、高速高度情報化社会の進展、個人の価値観の多様化など大きく変化してきました。その結果、地域力、住民相互間のつながりが希薄になりつつある傾向が各所で見受けられるようになりました。

このことは、広野地区でも同様であり、地域活動への参加者の減少や新たな担い手不足、役員への負担増などの要因により事業展開が困難になりつつあること、他方、高齢者福祉、子どもたちの安心安全の確保、地域防災、防犯対策など多くの課題を抱えています。その上、当地区においては、5つの小学校区を有するという特殊事情もあり総体に地域全体での活動がしにくくなっているのも事実です。

このような諸課題を解決し、これからも地域の子どもたちを見守り育て、お互いに支えあいながら安心、安全でいつまでも住み続けたい、住んでよかったと思える地域をつくるためには、私たち地域住民が今まで以上に一丸となって改めて地域を見つめ、課題について考え、プランを練り、行動に移し、必要に応じて行政と協働を図ることが必要であると考えます。

三田市においては協働のまちづくり推進をめざし、平成24年度からスタートしたまちづくり基本条例や第4次総合計画の中でも、地域の実情に応じた市民主体の地域づくりを進めており、各地域の実情に応じた思いを実現しやすいように平成26年度からはふるさと地域交付金制度が制定されています。

私たちはこの制度を有効利用し、広野地区の様々な地域活動団体、事業者、あるいは個々の住民が新しいネットワークのもとで手に手を携えて一つの輪になり、自由な意見交換、話し合い、協力などを通じて、身近な問題解決を図ること、また、老若男女すべての年代が楽しめることを企画・実施し、明るく元気な地域づくりを進めることを目的として『元気な広野をつくる会』を設立するものです。

 

  平成27年5月14日第3回準備会の開催

組織体制(案)、規約(案)が確定!

第1回から継続検討している、組織体制と第2回から検討している規約について、これまでの活発な意見交換等を反映させた(案)が固まりました。

今回も、事業内容等について、前向きで楽しい意見が多く出されました。事業を進めるにあたっては、義務としてではなく、「応援するよ!」という人が必ずいるので、そういう人たちを中心に事業展開ができればいいですねというご意見もありました。

今後このつながりを軸とし、設立後には、現在の広野地区の課題解決、今後の広野地区がより元気なるための充実した取り組みが期待されます。

また、役員体制や予算等については次回検討される予定です。

hirono3

   (出席団体)
18団体19名 ※いずれも広野地区の団体

区長・自治会長会、ふれあい活動推進協議会、青少年健全育成連絡協議会、防犯協会、スポーツ21、青少年補導員、体育振興会、老人クラブ連絡協議会、婦人会、民生・児童委員協議会、ボランティアグループほのぼの広野、長坂中PTA、里づくり協議会、広野商店会、さんだ防災リーダーの会、消防第3分団、JA女性会、JA青壮年部

 

平成27年6月5日第4回準備会の開催

設立総会議案書(案)を確認しました!

大詰めとなりました第4回の準備会ですが、役員体制(案)や予算(案)について検討されました。これで7月4日の設立総会にむけての議案書(案)が全て確認されました。

楽しいことはもちろんですが、今後、長期的に5年後10年後を見据えた計画(会の進め方)も考えていかなくてはいけないという話もでていました。

7月4日総会当日の役割分担もされましたが、みなさん協力的で即決定していました。

総会については、今後各団体からの運営委員の方と各自治会からの代議員により開催されるので、準備会のメンバーとして集まるのは今日が最後ということで、記念撮影をしていただきました。みなさん、素敵な笑顔で和やかで、これからの広野地区の発展が期待される会でした。

元気な広野準備会4


(出席団体)
16団体19名 ※いずれも広野地区の団体  

区長・自治会長会、ふれあい活動推進協議会、青少年健全育成連絡協議会、防犯協会、スポーツ21、体育振興会、老人くらぶ連合会、民生・児童委員協議会、婦人会、ボランティアグループほのぼの広野、広野校園育友会、里づくり協議会、さんだ防災リーダーの会、JA青壮年部、健康推進員、シルバー人材センター

 

平成27年7月4日「元気な広野をつくる会」設立総会

祝!!!「元気な広野をつくる会」設立

総会の様子

【設立総会の様子】

7月4日無事に「元気な広野をつくる会」設立総会が開催されました。総会には多くの代議員や運営委員の方が出席されており、この会への大きな期待が感じられました。

そんな中、「大きなひとつの輪としてつながっていきましょう。」「今日はキックオフの日です。難しいことでなく、これからみんなでやっていきましょう。」という、みなさんの前向きで温かさが伝わる総会で、大きな拍手をもって設立の運びとなりました。

そして、設立後にはサプライズとして、「元気な広野をつくる会」のテーマソングの披露がありました。会のメンバーのおひとりが、この会のために作詞作曲されました。当日はみなさんで合唱され、楽しく盛り上がりました。これからいろんなところで流されたり歌ったりして、愛されるテーマソングになりそうです。

また、早速にいろんなイベントや事業が企画されているようですので、とても楽しみにしています。

                              【最後にテーマソングをみんなで合唱♪♪♪】 合唱の写真

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室協働推進課 広野地域担当

住所:〒669-1316 三田市上井沢28番地1 広野市民センター内

電話番号:079-567-0490

ファクス番号:079-560-5017

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?