• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > まちづくりは地域から(ラジオ番組) > まちづくりは地域から「新任地域担当職員あいさつ、三輪北部・小野地域について」平成30年5月15日放送

ここから本文です。

まちづくりは地域から「新任地域担当職員あいさつ、三輪北部・小野地域について」平成30年5月15日放送

地域で活動されている市民の方や市役所の担当者が、地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に出演し、『協働のまちづくり』に関する地域でのさまざまな取り組みや活動についてお話しします。毎月第3火曜日の15時10分~15時25分に放送していますので、ぜひお聴きください。 

 

放送内容

新任地域担当職員あいさつ

三田市 協働推進課・三輪北部と小野地区の担当課長に着任しました古家です。三輪北部と小野地区は、田園風景が広がる自然豊かな農村地域と住宅地域が混在している地域ですが、なかには永沢寺にあるしょうぶ園や花のじゅうたんなど自然を活かした観光という側面をもった地域もあります。それぞれの特性を踏まえたなかで、人と人とのつながりを大切にし、地域のみなさんの声を聴かせていただきながら、一緒に考え、地域づくりに参加させていただきたいと思います。

三輪北部・小野地区について

小野地区では、今年度から高齢者の外出を手助けする「おでかけサポート事業」の社会実証実験が始まります。この事業は、地域のボランティアが自分の車で利用者を自宅からバス停まで送迎し、そこでバスに乗り換えて移動していただくものです。三輪北部でも地域課題の解決に向けて、日常生活のなかでちょっとした困りごとを支援する「すけっと志手原」というグループがあります。電球の取り換えやゴミ出し、庭木の手入れ、買い物の付添いなど助けあいの活動を自主的に取り組まれています。これらの地域は、地域課題の解決に向けて、みんながお互いさまの気持ちで助けあいの活動を自主的に取り組まれていて、活気のある地域という印象があります。

また、三輪北部では、今年度から志手原校区地域づくり協議会が本格的にスタートします。志手原校区地域づくり協議会は、区長会をはじめ地域の各種団体で構成されおり、この地域に関わる人たち誰もが、元気で笑顔があふれ、この志手原校区に住んで良かったと思える地域づくりを目指しています。この活動をきっかけにして、各団体との連携や情報共有を大切にしながら、課題解決に向けてみんなで考え、みんなで取り組んでいくことになります。そこに地域担当と新たに加わった地域担当サポート職員が一緒に地域づくりについて考えていければと思います。

地域担当サポート職員を新たに配置

地域と行政による協働のまちづくりを今まで以上に推進していくために、今年の5月から地域担当サポート職員を配置しました。地域担当を入れて4人でチームを作り、地域のさまざまな課題に対して庁内の横断的な支援体制を構築して対応します。これから地域担当サポート職員は、地域行事や会議などに参加させていただき、地域計画策定に向けての取り組み、公共施設の利活用にかかる地域イニシアチブ、地域づくりに関わる懸案事項など地域の方々と一緒に考えていくなかで、いろんな角度からサポートしていきます。

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室協働推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5039

ファクス番号:079-563-1360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?