• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > まちづくりは地域から(ラジオ番組) > まちづくりは地域から「地域の元気をつくる自治会」平成30年1月16日放送分

ここから本文です。

まちづくりは地域から「地域の元気をつくる自治会」平成30年1月16日放送分

地域で活動されている市民の方や市役所の担当者が、地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に出演し、『協働のまちづくり』に関する地域でのさまざまな取り組みや活動についてお話しします。毎月第3火曜日の15時10分~15時25分に放送していますので、ぜひお聴きください。 

 

放送内容

三田市区・自治会連合会の三輪会長から、「地域の元気をつくる自治会」と題して、三田市の自治会についてお話しいただきました。また、市の担当者から自治会に対する支援について話しました。

自治会とは

自治会は一つの生活エリアにお住まいのみなさんが、生活に関する必要なさまざまな活動を、それぞれ力を出し合い、協力しながら進めていく組織です。三田市の場合、一般的な自治会のほか、「区」という名称の自治会も存在します。どちらもご近所どうしの交流を大事にして活動している組織であることには違いありません。
三田市内のほとんどの地域に自治会が設立されて活動していますが、連合会に加入する自治会は182組織あります。

自治会が取り組んでいる活動

市内自治会の共通した活動として、交流事業としての夏祭りや敬老会行事、環境美化活動として、市内のゴミステーション管理や年に5回実施しているクリーンデーの取り組み、また、避難訓練や防災用品の確保といった防災の取り組みがあります。その他、地域独自の取り組みとして、地域内の福祉を担う活動や地域内の居場所づくりをされる自治会もあります。

自治会が抱える課題

実際に活動されている方の声を聞いていますと、やりがいを持たれている方も多いのですが、活動を支える役員に関しては、なり手が少なくなっているとの声を聞きます。また、役員の年齢層も高くなり、業務をこなすのが大変であるという声もあります。その意味では、若い方にも参加していただきたいと考えておりますが、そのためには自治会組織の環境整備も大事になります。

加入促進の取り組み

平成29年7月に、兵庫県宅地建物取引業協会三田・丹波支部、市、自治会連合会の3者で自治会加入促進のための協定書を締結し、市内の不動産取引の際に、不動産事業者から自治会加入の案内をしていただいております。これによる会員増を期待しています。また、組織体制についても、時代にあった体制や取り組みができないか、役員間で検討しています。

これからの自治会活動

区や自治会には地域特有の課題があり、その解決にむけた取り組みを進めることは容易ではありませんが、お住まいの皆さんの声を聞きながら、それぞれの地域で必要とされている取り組みを、これからも続けていけるようにしていきたいと思います。

市の自治会支援の取り組み

自治会の加入に対する支援として、市の窓口で市外から転入される方に対して、自治会加入パンフレットの配布や、開発事業者に対して自治会加入案内依頼の取り組みを行っています。
その他、市民センター等市内9カ所の拠点に地域担当職員を配置し、区や自治会のサポートをはじめとして地域に対する支援体制を整えています。自治会を中心に、それぞれの地域にある団体や個人が連携協力して地域に必要な取り組みが実践しやすくするための組織として、まちづくり協議会設立の働きかけも行っています。

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室協働推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5039

ファクス番号:079-563-1360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?