• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 政策・行政改革・財政 > 施策・計画 > 市政情報(施策・計画) > 第3期三田市特定事業主行動計画および女性活躍推進法に基づく情報公表

ここから本文です。

第3期三田市特定事業主行動計画および女性活躍推進法に基づく情報公表

「特定事業主行動計画」とは

平成27 年8月に、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が成立し、平成28年4月1日に施行されました。法律の目的は、女性の職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進し、男女の人権が尊重され、かつ急速な少子高齢化の進展、社会経済情勢の変化に対応できる豊かで活力ある社会を実現することです。

これにより、全国すべての自治体に独自の「特定事業主行動計画」の策定が義務づけられました。三田市においては、平成18年から次世代育成支援法に基づく行動計画が策定・実施されており、職員・職場の意識改革や子育てを支援する制度の拡充に取り組み、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実現できる職場環境づくりを目指してきました。

今回、第3期改定版として新しい行動計画を策定し、今後、5年の計画期間を定め、次世代育成支援法と女性活躍推進法の両法に基づく取組を総合的かつ計画的に実施していきます。

計画の概要

名称:  三田市特定事業主行動計画

根拠法令:  (1)次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第19条(2)女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号)第15条

計画期間:  平成28年4月1日から平成33年3月31日まで(5年間)

数値目標

達成目標は、いずれも平成32年度(2020年度)まで。

数値目標1:     市長部局等及び教育委員会で女性管理職の比率を15%にする。

数値目標2:     消防本部で女性の消防職員を2人採用する。

数値目標3:     市民病院で正規職員の平均超過勤務時間を月15時間以下にする。

計画の内容

計画の詳しい内容は、こちらをクリックしてご覧ください。

   三田市特定事業主行動計画(PDF:520KB)

職業選択に資する情報の公表

 女性活躍推進法第17条に基づく「女性の職業選択に資する情報の公表」は次のとおりです。

   情報公表内容(PDF:157KB)

 

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部行政管理室人事課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5037

ファクス番号:079-563-1366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?