• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 人権のまちづくり > 人権全般 > 部落差別の解消の推進に関する法律

ここから本文です。

部落差別の解消の推進に関する法律

 平成28年12月16日に「部落差別の解消の推進に関する法律」が成立・施行されました。
第1条では、「部落差別の解消を推進し、部落差別のない社会を実現することを目的とする。」と明記され、「現在も部落差別は存在する」との認識を示し、「基本的人権を保障する憲法の理念にのっとり、部落差別は許さない」「解消することが重要な課題」と規定しました。市としては、法の理念にのっとり、今後も、国や県、他市との情報共有を図りながら、今なお残る部落差別をはじめ、あらゆる差別や人権課題を解消し、成熟社会にふさわしい人と人との共生のまちづくりに向け、引き続き取り組みを進めてまいります。 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉共生部共生社会推進室人権推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5148

ファクス番号:079-562-1294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?