• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 地域密着型通所介護の創設について

ここから本文です。

地域密着型通所介護の創設について

地域密着型通所介護の創設について

                                                       (平成30年3月23日更新)

  〈お知らせ〉

  第7期(平成30~32年度)三田市介護保険事業計画においては、通所系サービス(通所介護(地域密着型を含む。)、通所リハビリテーション、総合事業)の提供体制は充足している状況のため、新規整備は行わないこととしております。 

 なお、上記計画については、3月定例市議会にて原案通り可決されましたので、4月1日より施行いたします。

 また、平成30年4月1日以降の指定(新規・更新)申請に係る審査に関する手数料の徴収について、3月定例市議会において可決されましたので、手数料を徴収することといたします。詳しくは、地域密着型(介護予防)サービスについてをご覧ください。 

 地域密着型(介護予防)サービスについて

 

概要

   兵庫県のホームページをご覧ください。
    http://web.pref.hyogo.lg.jp/kf27/daytiikimittyaku.html

指定申請

1 新規指定 

 平成28年4月1日以降で、地域密着型通所介護事業所の新規指定を希望する場合は、指定予定年月日の20日前までに、指定申請に係る書類を下記まで提出してください。提出にあたっては、申請様式等一覧(地域密着型通所介護)を参考のうえお願いします。

 ・申請様式等一覧(地域密着型通所介護)(PDF:95KB)  (ワード:52KB)

(様式)

 ・指定申請書(PDF:67KB) (ワード:65KB)

 ・付表9(PDF:59KB) (ワード:91KB)

 ・指定申請に係る添付書類一覧(地域密着型通所介護)(PDF:37KB)  (ワード:47KB)

 ・参考様式1(勤務体制)(PDF:42KB) (エクセル:23KB)

 ・参考様式2(管理者の経歴書)(PDF:47KB) (ワード:39KB)

 ・参考様式3(平面図)(PDF:18KB) (エクセル:16KB)

 ・参考様式5(設備・備品等に係る一覧表)(PDF:62KB) (ワード:38KB)

 ・参考様式7(苦情処理体制)(PDF:27KB) (ワード:25KB)

 ・参考様式8(サービス提供実施単位一覧表)(PDF:26KB) (ワード:35KB) 

 ・介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(別紙1)(PDF:55KB) (エクセル:477KB) (別紙2)(PDF:132KB) エクセル:477KB) (備考)(PDF:48KB) 

 ・参考様式9-1・2(誓約書)(PDF:93KB) (ワード:59KB)

 ・参考様式11(運営推進会議の構成員)(PDF:75KB) (ワード:37KB)

 ・誓約書(運営規定に添付するもの)(PDF:55KB)  (ワード:35KB)

2 更新指定

 平成28年4月1日以降で、地域密着型通所介護事業所の指定の更新を受ける場合は、現指定有効満了日の2か月前から20日前までに、更新指定申請に係る書類を下記まで提出してください。提出にあたっては、1 新規指定の申請様式等一覧(地域密着型通所介護)を参考のうえお願いします。

 また、様式については、更新申請書(下記)以外については、1 新規指定の様式を使用してください。 

 なお、本市以外の被保険者を受け入れており継続して受け入れる場合は、当該被保険者の保険者に対し指定の更新を受ける必要がありますので、当該保険者にご確認のうえ手続きをお願いいたします。

(様式)

 ・指定更新申請書(PDF:40KB) (ワード:47KB)

   

 ※指定申請に係る書類の提出後、本市において申請内容が本市条例に合致しているか審査いたします。

     本市条例…三田市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例(平成24年12月25日条例第55号)

     本市条例(PDF:597KB)

運営規程・重要事項説明書等の改正

 地域密着型通所介護への移行により、地域密着型通所介護用の運営規程、重要事項説明書や契約書を作成する必要があります。作成した運営規程(下記の運営推進会議についての明記を含む。)については、平成28年6月30日(木)までに、下記まで提出してください。(変更届出書等の添付は不要です。) 

 ※平成28年4月1日以降の新規事業所についても提出をお願いいたします。

 運営推進会議の設置

  地域密着型サービスへの移行(平成28年4月1日以降の新規事業所を含む。)に伴い、地域との連携や運営の透明性の確保を図るため、運営推進会議を設置する必要があります。

(1)構成メンバー

 利用者、利用者の家族、地域住民の代表者、三田市の職員又は地域包括支援センターの職員、地域密着型通所介護について知見を有する者等

 ※構成メンバーのうち、三田市の職員又は地域包括支援センターの職員につきましては、次により選定していただきます。

    原則、事業所が所在する地域を管轄する地域包括支援センターとします。ただし、高齢者支援センターが管轄する地域に  おいては三田市(介護保険課)とします。

  ※市内の地域包括支援センターの連絡先等  

   ・三田市地域包括支援センター(所在地:三田市川除675(三田市総合福祉保健センター内2階),℡:559-5941,FAX:559-5707)

      ・フラワー地域包括支援センター(所在地:三田市富士が丘5-17-3(ゼフィール三田内),℡:553-3600,FAX:553-3601)

   ・ウッディ地域包括支援センター(所在地:三田市けやき台1-4-1(ウッディタウン市民センター内),℡:553-1077,FAX:553-7023

(2)開催回数

 概ね6月に1回以上(他の地域密着型サービス事業所を併設している場合、まとめて実施することも可)

(3)会議の内容

  • 事業所の活動状況の報告
  • 運営推進会議による評価を受けること
  • 運営推進会議から必要な要望、助言等を聴くこと

  ※主な議題の例(グループホームにおけるもの)
   ・状況報告(利用者数、要介護度、年齢等)
   ・活動状況報告(誕生日会等の事業所内活動、花見等の事業所外活動、避難訓練、ボランティアや研修の受け入れ状況の報告など)
   ・第3者評価機関からの外部評価の実施状況及び評価内容の報告
   ・事業所内で発生した転倒等の事故の内容や件数、対応について
   ・自治会の催し物や避難訓練等の情報提供と入居者の参加可否の検討
   ・事業所が抱える、地域住民とのトラブルについての検討(徘徊、騒音等)
   ・非常災害時の地域との連携について(消防団や自主防災隊との連携)

(3) 設置した際の届出について

 運営推進会議を設置した際には、「運営推進会議の構成員」を下記まで届け出てください。

(様式)

  運営推進会議の構成員(PDF:65KB)  (ワード:39KB)

(運営推進会議の概要)

  運営推進会議の概要(PDF:118KB)

(4)運営規程、重要事項説明書への明記について

  運営推進会議について、運営規程(必須)、重要事項説明書(任意)へ明記してください。

 (参考)

  運営推進会議に関する規定を明記する場合(ワード:28KB)

定款

 法人の定款で、実施する事業に地域密着型サービスが位置付けられていない場合は、定款及び法人登記の変更が必要となります。貴法人の定款をご確認いただき、地域密着型サービスが記載されていない場合は、定款及び法人登記の変更をお願いします。各法人所管庁へご確認願います。(一般的には、定款の第2条で目的が規定されており、法人が実施する事業が掲載されています。)

 〔記入例〕 「介護保険法に基づく地域密着型通所介護事業」「介護保険法に基づく地域密着型サービス事業」

 ※可能な限り平成29年3月末までに変更手続きをお願いします。なお、平成29年4月から新しい介護予防・日常生活支援総合事業が開始されることに伴い、同様に定款等の変更の必要がありますので、あわせて変更することもご検討ください。

各種届出(平成28年4月1日以降) 

1  介護給付費等算定に係る体制等に関する届出…平成28年4月1日以降に、加算等に変更が生じる場合は、変更予定年月日の20日前までに「介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書」を下記まで提出してください。

  (他市町の被保険者を受けている事業所の場合は、本市へ行うとともに、あわせて他市町に対しても必要となります。手続き 等については直接保険者へお問い合わせください。)

 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(別紙1)(PDF:55KB) (エクセル:477KB) (別紙2)(外部サイトへリンク) (備考)(PDF:48KB) 

2 変更届出…平成28年4月1日以降に、事業所指定を受けた地域密着型サービス、地域密着型介護予防サービス事業所のうち、事業所の名称、所在地など法令で定める事項に変更が生じたときは、その旨を10日以内に指定を受けた市に届け出なければなりません。届出の際には、添付書類一覧を参考のうえ必要書類を添付をお願いします。

 (他市町の被保険者を受けている事業所の場合は、本市へ行うとともに、あわせて他市町に対しても必要となります。手続き等については直接保険者へお問い合わせください。)

  変更届出書(PDF:45KB) (ワード:47KB)

  添付書類一覧(PDF:34KB)

      ※変更があった事項のうち、代表者の氏名の変更、定款・寄付行為等及びその登記事項証明書(役員の変更に限る。)、役員の変更の場合は、次の書類もあわせて届け出をお願いします。

  誓約書(運営規定に添付するもの)(PDF:55KB)  (ワード:35KB)

3  廃止届出… 平成28年4月1日以降に、本市から事業所指定(みなし指定を含む)を受けている事業所で事業を廃止される場合などについても届出が必要となります。特に市外事業所については、事業所指定は特定の利用者(指定を受けた時の当該事業所サービス利用者等)に対して効力を有することとなっているため、その特定の利用者が当該事業所のサービスを利用しなくなったとき(一時的な利用停止を含まない)は、本市指定事業の廃止届の提出が必要となります。

  (他市町の被保険者を受けている事業所の場合は、本市へ行うとともに、あわせて他市町に対しても必要となります。手続き等については直接保険者へお問い合わせください。)

  廃止・休止・再開届出書(PDF:29KB) (ワード:36KB)

 

介護給付費単位数等サービスコード表

 地域密着型通所介護の介護給付費単位数等サービスコード表(確定版)(平成28年4月施行版)(PDF:240KB)

    ※平成28年3月31日時点におけるものです。

   

  ※ 平成30年4月施行版については、地域密着型(介護予防)サービスについてをご覧ください。

      地域密着型(介護予防)サービスについて

地域区分の見直し

 地域密着型通所介護の地域区分(確定版)(PDF:69KB)

 地域区分の適用地域(PDF:109KB)

    ※三田市は5級地となります。

    ※平成28年3月31日時点におけるものです。

 

  ※ 平成30年4月施行版については、地域密着型(介護予防)サービスについてをご覧ください。 

      地域密着型(介護予防)サービスについて

本市の事業所の状況

 本市に所在する通所介護事業所の平成28年4月1日以降の状況について、以下のとおりです。(「介護保険サービス別事業者一覧」P4,8をご覧ください。) また、詳しいことは、各事業所にお問い合わせください。

 地域密着型通所介護事業所の状況  

その他 

1  地域密着型サービス運営委員会での意見聴取について

  介護保険法上、地域密着型サービス事業所指定には、あらかじめ本市が設置する地域密着型サービス運営委員会からの意見聴取が必要(努力義務)となっています。そのため、事前に協議を行い本市による審査後、直近の地域密着型サービス運営委員会での意見聴取を行い、その意見聴取の内容に基づく補正を行っていただいた後に完了ということになります(工事等の着工は事前協議完了後となります)。

  しかしながら、本市における地域密着型通所介護の取り扱いについては、事業所指定に関して直近の地域密着型サービス運営委員会(通常、7,11,3月開催)での意見聴取を行い、その意見聴取の内容に基づく補正を行っていただくこととします。よって、既に工事等が着工・完了している場合は、修正等をお願いする場合がありますのでご注意ください。

2  新たに他市町の利用者を受け入れる場合(他市町被保険者 → 本市事業所)

 地域密着型サービスは、できる限り住み慣れた地域で生活できるようにするサービスですので、本市に所在する地域密着型通所介護事業所を利用できるのは、原則として、本市の被保険者に限られています。そのため、他市町の被保険者が利用を希望した場合については、他市町の被保険者は原則として利用できませんが、本市において特に必要と認められた場合は、利用可能となります。他市町の被保険者が利用を希望する場合は、必ず事前に本市にご相談ください。

3 新たに他市町の事業所を指定する場合(本市被保険者 → 他市町事業所)

  三田市外に所在する地域密着型通所介護事業所については、原則として、平成28年4月1日以降、新たに本市被保険者の利用を受け入れていただくことはできません。例外的に受け入れていただく場合は、本市から新たに事業者指定を受けていただく必要があります。その場合は、必ず事前に本市にご相談ください。

4 従前(平成28年3月31日以前)からの利用者について

  従前からの他市町の被保険者の本市に所在する事業所の利用及び本市の被保険者の市外事業所の利用については、地域密着型通所介護の創設で利用出来ない状況を回避するため、従前からの利用者のみ利用できるものとしております。

5 他市町の被保険者を受けている事業所の指定更新について

  事業所の指定有効期間の満了に伴い指定更新を行う場合は、本市へ行うとともに、あわせて他市町に対しても必要となります。手続き等については直接保険者へお問い合わせください。

  

  

資料

 ・ 全国介護保険・高齢者福祉担当課長会議資料②(平成27年3月2日・3日開催)(PDF:501KB)

   ・全国介護保険・高齢者福祉担当課長会議資料(平成26年11月10日開催)(PDF:26KB)

  ・兵庫県集団指導資料(平成27年10月開催)(PDF:134KB)

  ・利用定員の考え方、Q&Aなど(PDF:128KB)

 

   

 

 介護保険法の改正により、定員18人以下の通所介護事業所が平成28年4月1日から、地域密着型サービス(地域密着型通所介護)へ移行することになりました。 

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健推進室介護保険課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5078

ファクス番号:079-563-1447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?