• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > ごみ・リサイクル・し尿 > マイバッグ・レジ袋削減 > 平成29年度  三田市レジ袋削減協定締結

ここから本文です。

平成29年度  三田市レジ袋削減協定締結

平成29年8月9日、株式会社万代様、三田市レジ袋ゼロ推進懇話会と三田市は、レジ袋削減協定を締結しました。

3万代三田店は、この協定により、レジ袋有料化店舗として、レジ袋の削減に取り組みます。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

写真:左から三田市長、株式会社万代副社長、三田市レジ袋ゼロ推進懇話会代表

協定の目的

地球温暖化防止と"みんなでつくる循環型都市さんだ"の実現に向けた環境配慮行動を推進し、次世代によりよい地球環境を引き継ぐことを目指し、「ごみの減量化・資源化」の取組みとして、三者がそれぞれの役割をもって協働してレジ袋の削減に取り組むことを目的としています。

協定内容

株式会社万代の役割

万代三田店において、以下の取り組みを行います。

  • 9月2日からレジ辞退率80%を目標に、食品レジでのレジ袋を有料化し、レジ袋の削減に積極的に取り組みます。

三田市レジ袋ゼロ推進懇話会の役割

  • 事業者の取組み実績評価・公表を行います。
  • 市民への呼びかけ等を通じた事業者への支援を行います。

三田市の役割

  • 市民や事業者の皆さまのご理解とご協力が得られるよう、PR活動等を通じて情報の提供を行います。

 

協定書の詳細(JPG:435KB)

 

これまでの協定締結の状況

三田市では、市民の皆さま、事業者の皆さまと共に平成20年8月に「三田市レジ袋ゼロ推進懇話会」を立ち上げ、レジ袋の削減に取り組んで参りましたが、今回のレジ袋削減協定の締結により、協定締結は12事業者、17店舗となりました。

 

協定締結事業者の一覧(PDF:24KB)

  

 

今後も、「マイバッグ」を通して「環境配慮」の輪を広げていきます。

みなさま、マイバッグの持参にご協力お願い致します!!

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちの再生部環境共生室環境創造課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5080

ファクス番号:079-562-3555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?