• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 監査・内部統制 > 監査・公平 > 監査委員制度

ここから本文です。

監査委員制度

監査委員とは、市の財務に関する事務の執行及び市の経営に係る事業の管理を監査するために設置される独任制の執行機関で、必ず設置することとされているものです。 (地方自治法第195条第1項)

監査委員の業務

監査委員の業務は、法令により定められた権限に基づいて、市の事務事業の執行について監査、検査及び審査を実施し、その結果に関する報告を決定し、これを議会及び市長等に提出し、公表(法令に定めのあるもの)することです。
監査、検査及び審査の内容については「監査等の種類」のページをご覧ください。

監査委員の選任

監査委員は、市長が、議会の同意を得て、人格が高潔で、市の財務管理、事業の経営管理その他行政運営に関し優れた識見を有する者から選任します。(地方自治法第196条第1項、三田市監査委員条例第2条)
監査委員の任期は、4年です。(地方自治法第197条、三田市監査委員条例第2条)
三田市の監査委員は、下記の2名です。(地方自治法第195条第2項、三田市監査委員条例第1条)

区分

氏名

就任年月日

備考

識見委員

島     康雄

平成29年12月25日

非常勤・代表監査委員

識見委員

竹本 昌弘

平成30年10月23日

非常勤

また、監査委員には事務局を置いています。(地方自治法第200条、三田市監査委員条例第3条)

特によくあるご質問

お問い合わせ

監査・公平委員会事務局  

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5183

ファクス番号:079-559-6610

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?