• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種・感染症 > 麻しん風しん混合(MR)1期・2期の予防接種について

ここから本文です。

麻しん風しん混合(MR)1期・2期の予防接種について

平成18年4月1日から、予防接種法施行令が改正され、麻しん・風しん混合(MR)予防接種が2回接種になりました。

1期、2期の期間にそれぞれ麻しん風しん混合ワクチンを1回ずつ接種してください。

対象者

第1期

生後12か月から生後24か月に至るまでの間で1回接種

第2期

5歳以上7歳未満で小学校就学の前年度4月1日~3月31日の1年間に1回
(いわゆる幼稚園・保育所年長児)

平成31年度の第2期の対象者は平成25年4月2日生まれ~平成26年4月1日生まれの人です。予診票は、対象年度の4月初旬に個別通知をします。この予診票は市外に転出すると使えません。他市町村から転入してきた人は健康増進課にご連絡ください。予診票を送付いたします。また、かかりつけ医療機関が市外にある人は、接種をする前に必ず健康増進課までお問合せください。

 希望者には、混合ワクチンの代わりに麻しん、風しんの単独ワクチンを用いて、第1期・2期ともそれぞれ接種することができます。その場合は予診票が異なりますので、健康増進課にご連絡ください。なお、これまでに麻しん又は風しんにかかったことがある方も混合ワクチンで接種することができます。明らかに麻しん風しん両方にかかったことがある方はこの予防接種を受ける必要はありません。

特によくあるご質問

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室健康増進課

住所:〒669-1514 三田市川除675(総合福祉保健センター内)

電話番号:079-559-5701

ファクス番号:079-559-5705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?