• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 政策・行政改革・財政 > 行政評価 > 行政評価の取り組み(平成30年度)

ここから本文です。

行政評価の取り組み(平成30年度)

 三田市では、総合計画に基づく行政運営と市民の視点に立った質の高い市政の推進、市民満足度の向上を目的として、行政評価活動に取り組んでいます。

 平成30年度は、第4次総合計画後期計画の体系に基づいて実施しています。

行政評価の概要

1 行政評価とは

 行政活動の全般について実施の効果を分析するなどして、合理的・客観的行政マネジメントのPDCAサイクルを図に表しています。な検証を行うことです。評価結果は、計画(Plan)→実行(Do)→評価(Check)→改善(Action)のサイクルの中で活用することで、次期の行政活動の改善、向上に役立てられます。

また、評価調書を作成し公表することで、市民・市議会・行政等が行政活動に関する情報を共有する意味合いもあります。

2 三田市の実施手順

 毎年度当初にその年度に行う評価の対象・種類・手法等を明らかにした「行政評価計画」を定め、市を取り巻く時々の社会経済環境等を踏まえた評価方法となるよう実施しています。

 行政評価は、条例に定める手順に従い、次のような手順で評価を検証していきます。

(1) 内部評価 前年度の実施状況等を踏まえた市役所の自己評価(調書を作成)
(2) 内部評価の公表 内部評価に対するパブリックコメントを実施する
(3) 外部評価 三田市行政評価委員会による内部評価の検証(※対象施策等を選定)
(4) 内部評価の見直し パブリックコメント及び外部評価結果を受けた内部評価の見直し、確定

(5) 評価の公表

外部評価結果及び確定後の内部評価の公表

 

 平成30年度の実施予定

~5月 6月 7月~9月 9月 9月~
内部評価 内部評価の公表 外部評価 内部評価の見直し 評価の公表

1 内部評価

平成29年度の行政活動の成果等に基づいて、第4次総合計画の後期基本計画30項目の取り組み(施策)を対象に市役所が自己評価を行い、結果を「行政評価調書(内部評価)」にまとめました。

 

 

2 内部評価の公表とパブリックコメントの実施

内部評価を公表し、これに対する市民意見を募集しました。

  • 募集期間 平成30年6月1日~7月2日(32日間)

 

3 外部評価

内部評価の結果について、外部の目線から検証することを目的に、多分野から構成される三田市行政評価委員会(定数10名)による外部評価を実施します。(会議は原則公開(傍聴可)) 

 会議  日程  議題  内容
 第1回委員会  7月4日(水曜日)  対象施策の選定等  資料および議事録
第2回委員会 7月24日(火曜日)

外部評価の実施

 

1 協働

2 土地利用

 

3 地域経済の活性化

資料および議事録
第3回委員会 8月3日(金曜日)

外部評価の実施

4 健康づくり

5 地域ぐるみの子育て

資料および議事録

 

4 外部評価の見直し、確定結果の公表

外部評価の実施を行いましたが、今年度については評価調書の見直しを求める意見がありませんでしたので、当初提案していた内容により、30年度実施行政評価を確定しました。

 

5  今後の流れ

行政評価の結果は、市議会への報告のほか、平成31年度に向けた市政運営方針の検討、行政資源(人事・組織・予算)最適化の検討等に活用していきます。

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室 政策課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5038

ファクス番号:079-563-1366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?