• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 小学校 > 弥生小学校 > 「校区すみからすみまで!」弥生小学校平成29年12月2日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」弥生小学校平成29年12月2日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容(概要)

平成29年12月2日放送
三田市立弥生小学校
出演:4年生
内容:校歌、弥生小学校と地域とのつながりについて、合唱「ディズニーメドレー」、リコーダー奏「美女と野獣」

 

<「弥生小学校と地域とのつながり」について、6つのグループが紹介>

地域との交流について

―毎年、8月末の土曜日に、弥生小学校のグラウンドで、「ふるさと弥生祭り」がある。
―おみこしが、各丁目にある。
―毎年、3・4年生のダンスが行われ、今年は、ソーラン節の「ヨッチョレ」を踊った。
―PTAが、スーパーボールすくいやダーツゲームなどの屋台を開いてくれる。

― ○×クイズや抽選会もあり、楽しいふるさと祭りになっている。

「下校見守り隊」について

―木曜日に、1・2年生が安全に帰れるように「下校見守り隊」がいる。
―楽しく帰れるように、話しかけてくれてうれしい。
―1・2年生と一緒に、家まで帰ってもらっている。僕たちも、1・2年生の時にお世話になった。
―お互いに名前を覚えて、楽しく過ごしている。
―これから寒くなるので、気を付けてほしい。

「昔の遊び」について

―1年生の「昔の遊び」の授業では、地域の方々と昔の遊びをする。
―けん玉や羽根つき、竹とんぼやあやとりなどを遊びながら教えてもらう。
―『昔の遊びを知ってもらいたい』という地域の方の気持ちが伝わる。

「ランチサロン」について

―地域の方と児童が一緒に給食を食べるところ。
―このランチサロンは、弥生小学校だけの特色。
―地域の方々と給食を味わったり、おしゃべりをしたりする楽しい時間。
―児童が交流して、仲良くなるいい機会になっている。

「餅つき大会」について

―お正月が近づいてくると、「弥生コミセン」で餅つき大会を行う。
―地域の人と一緒に、餅つきを体験できる。子どもも体験できる。
―地域の方が、色々な計画を立ててくれる。
―お餅の種類は、きなこ、しょうゆ、あずきなどがある。
―年に1回のお楽しみ。

「新弥生っ子パーティ」について

―「新弥生っ子パーティ」とは1年生を祝う会のこと。
―1年生は、高学年の列に並ぶ。みんなと仲良くなるのが目的。
―ビンゴやじゃんけんゲームなどの楽しい遊びがいっぱいある。
―1年生が、「弥生っ子の仲間」にすぐなれる。

―弥生っ子たちは、「や」さしく、「よ」く学び、「い」つも元気に過ごしている。

合唱

―音楽会で4年生が歌った「ディズニーメドレー」の合唱(ビビデバビデブー・チムチムチェリー)
―同じく、リコーダー奏「美女と野獣」

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?