• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 「校区すみからすみまで!」あかしあ台小学校平成31年2月2日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」あかしあ台小学校平成31年2月2日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容(概要)

平成31年2月2日放送
三田市立あかしあ台小学校
出演:6年生代表の3名
内容:6年間を振り返って、卒業式に向けて、中学生で頑張りたいこと

6年間を振り返って楽しかったこと

―一番楽しかったのは、自然学校。はじめてみんなと宿泊するので、1ヶ月前から楽しみにしていた。いざ行ってみると、驚くほど時間が早く過ぎた。その中でも一番楽しかった行事は、サイクリング。広大な緑の景色が、非常に美しく感動した。この自然学校を通して、みんなとの絆が深まっていったと実感した。

6年間を振り返って印象に残っている行事

―6年生になって印象に残っているのは、新1年生を迎えた入学式。なぜなら、『1年生にとって最高のものにしてあげたい』という責任があったから。1年生と一緒に入場して、座らせてあげたり、準備をしてあげたりした。1年生にとって学校は未知の世界なので、一つ一つのものを教えていくのに苦労した。同級生といると普段と同じだけど、1年生といると普段味わえない楽しさや苦労することがあって、とても良い機会だった。

卒業式に向けて

―1年生から6年生までの行事や、友だちのことなどの振り返りや、これから未来へ飛び立とうとする6年生を表した歌などを決めたりしている。総合の授業では、1年生から6年生の間で印象に残っている出来事を10個あげて、プリントにまとめている。その中でも、入学式ではじめて学校に来て名前を呼ばれたときや、椅子に座ったときに横の人が知らない人だったから、『これから小学校で勉強していけるかな』と不安になってたけど、とても楽しみだったことをよく覚えている。

中学生で頑張りたいこと

―中学生になると、算・国・理・社だけでなく図工や家庭科などの教科もよりいっそう難しくなるので、自学自習を怠らないようにしたい。クラブ活動も本格的になってくるので、がんばっていきたい。「努力は自分を裏切らない」という言葉を信じて6年間過ごしてきたので、中学校の3年間もこの言葉を信じようと思う。
―小学校で応援団長という大きなことをやらせてもらったので、中学校でも大きなことにチャレンジするという気持ちを忘れずに、生徒会に挑戦してみたい。
―勉強と、友だちをつくること。勉強では、英語をしっかり勉強したい。あかしあ台小学校・ゆりのき台小学校・学園小学校の3つの小学校の人と同じになるので、たくさんの友だちをつくって楽しい中学生活を送りたい。

 

 

 

 

 

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?