• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 小学校 > 三輪小学校 > 「校区すみからすみまで!」三輪小学校平成30年9月29日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」三輪小学校平成30年9月29日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容(概要)

平成30年9月29日放送
三田市立三輪小学校
出演:ナビゲーター委員会 6年生
内容:三輪小学校・三輪小学校区、三輪小学校で行われる秋の行事について

三輪小学校について

―三輪小学校は、弥生時代の遺跡の上に建っており、遺跡からは土器や石包丁が見つかっている。
ー運動場には、大きなイチョウの木がある。鬼ごっこや警どろ(鬼ごっこの一種)のときには、木のまわりを牢屋にする。みんなの思い出の木なので、ずっと元気でいて欲しい。

三輪小学校のまわりについて

―学校のすぐ近くに、JRと神鉄の三田駅がある。休みの日のおでかけに便利。
―校区には、たくさんのコンビニやお店があり、便利。スーパーは、ありすぎて、どこに行こうかと迷う。安いところ、近いところなどを基準に選んでいる。夏休みには、家の手伝いで買い物をしていた。

三輪小学校の子どもたちについて

―三輪っ子は、とても仲良し。困ったことや悲しいことがあっても、必ずだれかが声をかけられるのがいいところだ。
―小学校1年生の時の登校班では、けがをした時などに、6年生が声かけをしてくれた。

三輪小学校で行われる秋の行事について

―10月は、「三輪っ子まつり」がある。運動場に、食べ物やゲームのお店が出る。私が一番楽しみにしているのは、先生のカレーのお店。友だちとお店をまわるのも楽しみ。
―おまつりには、ステージもある。ステージでは、出演者が太鼓をたたいたり、ダンスを踊ったりする。ダンスは、はっきり踊れるように頑張りたい。
―11月は、「ありがとう集会」をする。いつもお世話になっている見守り隊やボランティアの方々を招待して、ありがとうの気持ちを伝える。かたたたきや替え歌は毎年恒例の出し物。

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?