• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 「校区すみからすみまで!」つつじが丘小学校平成31年2月16日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」つつじが丘小学校平成31年2月16日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容(概要)

平成31年2月16日放送
三田市立つつじが丘小学校
出演:計画委員会 6年生
内容:つつじが丘小学校・校区について、計画委員会の活動と感想、目標

つつじが丘小学校について

―つつじが丘の上にある小学校。
―全校生は208人。昔は1300人いた。
―今年で創立28年目。
―体操服の色が赤色で、目立つ。

つつじが丘小学校のよいところ

―誰にでも大きな声であいさつをしているところ。
―いつも靴がきれいにそろっているところ。
―3学期に縄跳び検定をしているので、どの学年もいろんな跳び方ができるところ。

つつじが丘小学校の校区について

―スーパーやパン屋さんなど、お店がたくさんある。
―藍市民センターや図書館、たくさんの公園がある。
―おすすめの場所は、中央公園。鬼ごっこなどをして遊んでいる。
―小学校では、運動場やプレイロット。運動場では、サッカーやバスケットボールをしている。

計画委員会について

―計画委員会の名前は「トトロンジャー」。 「トトロの約束」がある。

―「ト」は、友達や先生に挨拶をしよう、トイレのスリッパをそろえよう。「ロ」は、廊下は歩こうの3つ。
―トトロの約束の活動をしているので、「トトロンジャー」になった。
―みんなに『学校が楽しい』と思ってもらいたい、元気に学校に来てもらいたいから、毎日校門であいさつ運動を行い、全校生にあいさつとハイタッチをしている。

活動をしてみての感想

―毎日、あいさつ運動で多くの人があいさつを返してくれることが嬉しい。
―寒い時や雨が降っている時もあったけど、辛いと思ったことは1日もない。なぜなら、全校生からのあいさつや笑顔で元気づけられたから。

1学期の活動と感想

―1年生を迎える会やスポーツカーニバルで、トトロンジャーの劇、開会式や閉会式などの司会をした。
―1年生を迎える会ではハプニングもあったが、乗り越えて成功させることができた。
―あいさつ運動も、大きな声でできた。
―運動会では、開会式の司会、開会式の選手代表の言葉、大玉ころがしの実況とルール説明、閉会式の司会、選手代表の言葉をした。その他にも各クラスの代表が集まって話し合う代表委員会で、計画委員を中心にしてその年の大玉転がしの名前を決め、
大玉ころがしの実況をしたことが印象に残っている。

2学期の活動と感想

―お世話になった地域の方に感謝の気持ちを伝える「サンクス集会」の準備と本番の司会などをした。
―「サンクス集会」では、地域の人がどうしたら喜んでくれるかと思いいろいろな工夫をした。昔の遊びや椅子を楽なところに置くという工夫をした。

3学期の活動と感想

―スマイル班(1年生~6年生が一緒になった班)で、脱出ゲームをする。
―全校生が楽しんでもらえる企画を考え、話し合いで決めた。

今後の目標

―去年よりも楽しいイベントにするための計画や準備をしっかりしていきたい。


特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?