• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子どもの居場所づくり > 地域での子どもの居場所~子ども食堂~

ここから本文です。

地域での子どもの居場所~子ども食堂~

子ども食堂とは

現在、全国各地で子ども食堂の取り組みが広がっています。以前は、困難を抱える子どもたちのために地域のボランティアが、無料や安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供する取り組みと考えられていましたが、最近では様々な形の子ども食堂が開設されています。

例えば、

  1. 困難を抱える子どもたちへの支援を中心とした活動
  2. 地域の様々な子どもたちを対象とした交流拠点を設けようとする活動
  3. 「地域食堂」などの名前で、子どもたちに限らずその他の地域住民を含めて対象とし、交流拠点を設けようとする活動

活動に広がりをみせている子ども食堂は、子どもたちの食育や居場所づくりにとどまらず、それをきっかけに、高齢者や障害者を含む地域住民の交流拠点に発展していく可能性があり、地域共生社会の実現に向けて大きな役割を果たすことも期待されています。

三田市では、子ども食堂や寺子屋などの学習支援といった、子どもの居場所づくりに関心のある方々に向けた講演会の開催や、居場所づくりに必要な情報を提供していきます。

講演会のご案内

みんなで考えよう!地域での子どものいばしょ

平成30年8月5日(日曜日)、8月19日(日曜日)、9月9日(日曜日)に子どもの居場所づくりに向けた3回講座を開催しました。

詳しくは、みんなで考えよう!地域での子どものいばしょでご確認ください。

特によくあるご質問

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室子ども政策課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5079

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?