本文へジャンプします。

  • よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 交通 > 生活交通バスの維持確保

ここから本文です。

生活交通バスの維持確保

動車交通の普及や過疎化、少子高齢化の進展等により、路線バスの利用者数は減少傾向にあります。
勤・通学、通院、買物等の住民の日常生活を支える“社会基盤”としての重要な役割を担っている生活交通バスを維持確保するため、三田市では、国、県、関係市との適切な役割分担のもと、路線バスの運行に対して支援しています。

路線バスに対する支援

地域間系統の路線バスに対する支援

h23_bus_tiikikan

  • 事業名
    方バス路線運行対策補助事業
  • 事業内容
    合バス事業者が運行する路線バスのうち、複数市に跨る地域間系統について、国の補助制度や県の補助制度の活用により、沿線市とも協調しながら、維持確保を図っています。
  • 対象事業
    姫バス、阪急田園バスが運行する計5系統
    関連資料(PDF:147KB)

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域戦略室 交通まちづくり課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5058

ファクス番号:079-563-1366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?