• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 相談・手続き・各種募集等 > 適応指導教室「あすなろ教室」について

ここから本文です。

適応指導教室「あすなろ教室」について

1.どんな教室ですか?

学校へ行けない状況が長期間続いている子どもが、安心して通える教室です。あすなろ教室では一人ひとりの子どもに応じた学習や、カウンセリング、レクレーション等人間関係を円滑にしていくための知恵を、直接体験を通して身につけていきます。また、きめ細やかな対応をするために、状況に応じて指導員が家庭訪問を行います。

2.どんなことをするのですか?

子どもの状態に応じて指導を行います。

  • (1)レクレーションや校外学習などの体験を通して、集団に適応できる力やコミュニケーション能力を身につけます。
  • (2)子どもの状況に合わせて学習します。
  • (3)必要な場合には、カウンセラーによるカウンセリングを行います。
  • (4)指導員による教育相談に応じます。

3.学校との関係はどうなりますか?

  • (1)学校の籍はそのままです。
  • (2)「学校へ戻りたい」「登校する練習をしたい」という状況になったときは、安心して再登校できるよう学校と十分連絡を取りながら援助していきます。
  • (3)学校と連携した指導がより効果的な場合は、あすなろ教室を学級担任など先生が訪れることがあります。また、必要に応じて指導員が学校訪問を行います。

※あすなろ教室に通級希望の方は、在籍校にご相談ください。学校を通じて通級申請書の提出が必要となります。

※あすなろ教室は、不登校の子どもに対して再登校のための援助をすることを目的としています。よって、通級を許可した後も、この目的に照らし、通級の状況を見て取り消しを行う場合があります。

※通級の継続については、毎年4月に学校と保護者で協議することとします。

4.通える日・時間は?

  • 開設日・・・毎週月曜日~金曜日(春季・夏季・冬季休業及び祝日を除く)
  • 開設時間・・・午前9時~午後5時(指導回数、時間は本人と相談して決めます)

5.服装は?通い方は?

  • 服装は自由です。(ただし、活動しやすい服装及び靴)
  • 通級にあたっては、保護者の責任のもと安全には十分配慮し、通わせてください。
  •  非常変災時の安全対策については、在籍校に準じます。

6.場所はどこですか?

所在地

〒669-1526
三田市相生町17番20
三田市青少年育成センター2階

交通案内

  • 神鉄三田本町駅より西へ徒歩3分
  • JR三田駅、神鉄三田駅より南へ徒歩7分

案内図 

7.年間の主な行事(例)

  • 5月・・・春の遠足、学校訪問
  • 7月・・・野外炊事活動
  • 9月・・・陶芸教室(三田青磁焼)
  • 10月・・・陶芸教室(立杭焼)
  • 11月・・・秋の遠足
  • 1月・・・ヒンメリ作り体験
  • 3月・・・お別れ会

   ※年間を通じて、

      体育館活動・・・城山公園体育館において、週1回(午後1時~3時)

      クリーンデー(地域の清掃)・・・月1回

      調理実習(季節感を味わう)・・・月1回  

 

                                                                          

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5136

ファクス番号:079-559-6400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?