• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 各種手当・助成制度 > 平成31年度就学援助費(入学準備金)のお知らせ

ここから本文です。

平成31年度就学援助費(入学準備金)のお知らせ

三田市では、経済的理由によって就学困難な児童及び生徒の保護者に対して、学校で必要な費用の一部を援助する就学援助制度を設けています。
平成31年度4月に三田市立の小・中・特別支援学校(高等部除く)に就学する予定の児童及び生徒の保護者に「入学準備金」を就学前の3月に支給しますので、希望される人は下記のとおり手続きをしてください。

就学援助費(入学準備金)の支給を受けることができる人

1.三田市に住所を有する

2.平成31年4月に三田市立の小・中・特別支援学校(高等部除く)に就学予定の児童及び生徒と同居する保護者である

3.次のAからDまでいずれかの要件に該当する
    A  生活保護を受けている

    B  児童扶養手当の支給を受けている(全部停止を除く)

    C  平成29年中(平成29年1月~12月)の合計所得金額が下表の基準以下である

家族構成人数

2人

3人

4人

5人

1人ごとの加算額

所得基準

1,721,000円

1,872,000円

2,306,000円

2,634,000円

448,000円

母子・父子
所得基準

1,721,000円

2,104,000円

2,589,000円

2,938,000円

467,000円

     ・所得とは、「年間収入金額から必要経費を引いた金額」のことです。
     ・身体障害者手帳等をお持ちの人がいる場合は、1人あたり271,000円を加算してください。

    D  その他経済的理由によって就学が困難となる特別な事情がある
       ※学校教育課までご相談ください。

ただし、下記のいずれかに該当する場合は、入学準備金の支給対象になりません

    1.平成31年4月就学前に三田市外へ転出する

    2.平成31年4月に三田市立小・中・特別支援学校(高等部除く)に就学しない

    3.平成31年4月就学前に就学援助要件に該当しなくなった

    4.他自治体において既に入学準備金等を受給している

    5.生活保護を受けている人で、教育扶助を受けている(生活保護費から「入学準備金」が支給されます)

入学準備金を支給後に、上記に該当することが判明した場合は、入学準備金を全額返還していただくことになりますのでご注意ください。

支給金額(1人あたり)

新小学1年生:40,600

新中学1年生:47,400

申請・支給時期

申請時期:平成3114日(金曜日)  ~  131日(木曜日)

支給時期:平成31311日(月曜日)

申請方法

下記の書類を教育委員会学校教育課学務担当(三田市役所南分館3階)まで持参または郵送してください。
    「就学援助費(入学準備金)申請書兼世帯票」

     ※住民基本台帳及び住民課税台帳、児童扶養手当の受給状況等判定に必要な情報を三田市教育委員会が
         職権で閲覧することを承諾されたうえで申請いただきますので、基本的に添付書類は不要ですが、下記に
         該当する場合には添付書類が必要となりますのでご注意ください。

該当事由

添付書類

申請理由が
所得基準以下

心身に障害をお持ちの人と同居している場合
「身体障害手帳」「療育手帳」「精神障害者保健手帳」のいずれかの写し

平成30年1月1日時点で、他の市区町村に居住されていた場合
課税されている住所地での平成30年度所得・課税証明書

申請理由が
所得基準以下で、
かつ母子・父子家庭

    「母子家庭等医療受給者証(親子分)」「戸籍謄本」のいずれかの写し

その他注意事項

・単身赴任等で住民基本台帳上の世帯を分けていても、生計を同一にしている人がいれば、構成する家族に含めます。
・児童扶養手当支給の申請中でも就学援助費の申請はできますが、児童扶養手当の判定結果を確認できるまで就学援助の判定を保留します。
・住宅ローンや兄・姉等の大学進学に費用がかかる等は特別な事情とは認められません。
・他の就学援助費については、平成31年度4月以降に別途案内します。

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5136

ファクス番号:079-559-6400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?