• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 男女共同参画 > 男女共同参画講座 > 三田イクボス共同宣言式観覧者募集

ここから本文です。

三田イクボス共同宣言式観覧者募集

イクボスとは

職場でともに働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績と結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことをいいます。

目的

イクボスとして対外的に宣言することを「イクボス宣言」と言い、それぞれの宣言を持ち寄り「共同宣言」することにより、地域社会全体にその趣旨を広め、働き方の見直しやワーク・ライフ・バランスの推進を図ります。

イクボス宣言(例)(ワードdocx:166KB)

期待すること

経営者や管理職などの組織をマネジメントする立場にある人(ボス)が、家事や子育てに積極的に参加する男性(イクメン)や仕事と子育てを両立する女性(ワーキングマザー)の増加など、現代の子育て事情を理解・応援することで、業務の効率化や従業員のモチベーションアップにつながり、組織の活性化や生産性を向上する効果が期待されます。

三田イクボス共同宣言式の概要

日時

平成30年11月1日木曜日14時から16時まで

場所

まちづくり協働センター多目的ホール

立会人

NPO法人ファザーリング・ジャパン

ファウンダー/代表理事 安藤哲也氏安藤哲也氏写真

 

宣言者(予定)

13名

三田市長、神戸公共職業安定所三田出張所長、三田市商工会長、三田市観光協会長、三田市社会福祉協議会長、兵庫六甲農業協同組合中地域事業本部担当常務理事、三田地域振興株式会社代表取締役、沢井製薬株式会社三田工場・三田西工場長、三菱マテリアル株式会社三田工場長、株式会社リベラル代表取締役、株式会社コタニ住研代表取締役、有限会社サント・アン代表取締役、合同会社コミナスインターナショナル管理者(順不同、敬称略)

記念講演会

宣言式後、安藤哲也氏による記念講演会を開催

記念講演会の観覧のみ参加も可

定員

80名

申し込み等

当日先着順・入場無料 

 

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

まちづくり協働センター  

住所:〒669-1528 三田市駅前町2番1号 三田駅前一番館6階

電話番号:079-559-5154

ファクス番号:079-563-8001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?