• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 政策・行政改革・財政 > 施策・計画 > 市政情報(施策・計画) > 三田市市政への市民参加推進委員会 公募委員(1名)を募集します

ここから本文です。

三田市市政への市民参加推進委員会 公募委員(1名)を募集します

募集要領

委員の仕事 市政への市民参加の手続の運用状況やその評価、制度の見直しなどを審議するほか、市民からの「まちづくり提案」に対する市長等の検討結果に不服があった場合に、市長等に対して意見を述べます。
委員の任期 2年

公募委員数

1名

応募資格

公募委員に応募することができる方は、次のいずれにも該当する方です。

(1)本市に在住する方、在勤する方又は在学する方

(2)平成31年2月1日現在の年齢が18歳以上である方

(3)本市の市議会議員又は職員でない方

(4)本市の他の審議会等の委員でない方

応募方法

公募委員申込書に必要事項(作文を含む)を記入のうえ、下記の応募期間内に持参、郵送、ファクス、電子メール で政策課まで提出してください。

応募用紙は、2月1日(金曜日)から、政策課で配布します(土曜日、日曜日、祝日を除く)。また、このページからもダウンロードできます。

応募期間

応募期間は、平成31年2月1日(金曜日)から2月22日(金曜日)午後5時30分までとします。

なお、持参していただく場合は、月曜日から金曜日まで(祝日を除く。)の午前9時から午後5時30分までとします。また、その他の場合は、応募期間内に政策課までに到着したものに限ります。

提出された申込書は返却いたしません。

公募委員の決定 公募委員の選考は、選考委員会を設置し、「三田市市政への市民参加推進委員会公募委員選考基準」により決定します。選考結果については、すべての申込者に速やかに文書により通知します。
委員会の公開及び開催回数等

(1) 委員会の公開

会議は、公開により行います。

(2) 委員会の開催回数等

市民参加の手続きの運用状況や評価に関する会議の開催回数は1回程度、まちづくり提案に対する審議は随時としています。平日の夜間の開催を予定していますが、審議状況により増減する場合があります。 なお、第1回の会議は平成31年5月頃に開催する予定です。

委員の身分と報酬

(1)委員の身分

委員は、地方公務員法第3条第3項第2号に規定する非常勤の特別職としての身分を有します。

(2)委員の報酬

特別職に属する非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例により、日額3,800円(ただし、委員長は4,300円)とします。なお、交通費につきましては、原則として支給致しません。

その他

(1)応募資格に該当しない場合等

公募委員に選ばれた方であっても、応募資格に該当していないことが判明した場合又は該当しなくなった場合、公募委員の資格を失います。

(2)その他

ア 本委員会の設置は、「三田市附属機関の設置に関する条例」等によります。

イ 今回、本委員会の公募委員になられた方は、その任期中において他の附属機関等の公募委員に応募できない場合等があります。

ダウンロード

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室 政策課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5038

ファクス番号:079-563-1366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?