• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度など > 10代、20代の有権者のみなさんへ <輝く未来はあなたの一票から>

ここから本文です。

10代、20代の有権者のみなさんへ <輝く未来はあなたの一票から>

10代、20代のみなさんにとって「政治」「選挙」とはどのようなものですか?

「政治のことはよく分からない」、「自分には関係ない」と思っていても、買物をするときに「消費税」という税金を払っているはずです。テレビやインターネットなどを通じて「待機児童問題」や「教育無償化」、「若年層のワーキングプア問題」などのニュースを見たり聞いたりしたことはありませんか?

また、10代、20代のみなさんのなかには選挙に一度も行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。
「選挙ってよくわからないし面倒くさい」、「わたしが投票してもなにも変わるはずがない」・・・そのように思ったりしていませんか?

「政治」って何?

「政治」とは、主権者が立法・行政・司法などの諸機関を通じて国を治めることとあります。
つまり、主権者であるわたしたちが国や地域にある社会的な問題や課題についてさまざまな視点から検討し、その解決の手段を法律や条例、予算として形にし、実施していくことでよりよい社会にしていくことです。

わたしたちの暮らしは、さまざまなかたちで政治とかかわりあっています。
例えば医療、福祉、教育、税金、年金といったことから治安維持、消防、上下水道、ごみの収集、道路の整備、環境の保護といったこともすべて政治にかかわっています。

「選挙」って何?

そして、この検討と実施を行い、よりよい社会づくりのためにわたしたちの意見を社会に反映させる代表者である議員や知事、市区町村長を、有権者(選挙権を有する者)が投票により決めるのが「選挙」なのです。

 若年層の投票率は低い。その状況が続くと・・・

10代、20代といった若年層の投票率は他の世代と比べて非常に低い状況にあります。若年層の投票率が低い状況が続けば若年層の声は政治に届きにくくなります。その結果、若年層を中心とした社会問題や課題への取り組みが実現しにくくなったり、実現に時間がかかったりしてしまうのです。 このままでは若年層の問題や課題は解決すべき問題として取り上げられなくなるかもしれません。

 「政治」、「選挙」に関心を持ち、投票することの大切さ

選挙権は18歳以上の日本国民に与えられた、みなさんの意見を社会に反映させる代表者を選ぶことのできる権利です。

みなさんにとってよりよい国や地域をつくり、輝く未来をきずくためには、みなさんが日頃から「政治」、「選挙」に関心を持ち、投票するという行動を通してよい代表者を選び、若者の意思を積極的に表明していくことが求められているのです。

あなたの一票は、決して無力なものではありません。
あなたの大切な一票を決して無駄にしないでください。
輝く未来はあなたの一票で決まります。

関連情報

 以下のサイトは10代、20代の皆さん向けのもので、選挙の基本を分かりやすく学ぶことができます。

 総務省なるほど!選挙(外部サイトへリンク)

特によくあるご質問

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局  

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5181

ファクス番号:079-559-6610

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?