• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 戸籍・住民票・証明 > 通知カード、個人番号カード、住民基本台帳カード > 『マイナンバーカード(個人番号カード)』について

ここから本文です。

『マイナンバーカード(個人番号カード)』について

『マイナンバーカード(個人番号カード)』

 個人番号カード

 こんなに便利、『マイナンバーカード』 ~無料で取得できます~

1.公的な身分証明書として

顔写真付きの公的な身分証明書として、運転免許証などと同じく、官民問わず(口座開設、レンタルビデオ店会員登録、郵便局での郵便物受け取り等)利用可能です。

2.マイナンバーの提示が1枚で

年金や税などの手続きでマイナンバーを求められても、これ1枚でOKです。

さらに、税や社会保障に関する一部の手続きで住民票などの添付書類が不要に! 

 (事務によっては、引き続き添付書類の提出が必要な場合もありますので、各窓口でご確認ください)

 3.コンビニで住民票などの証明書を取得(証明書コンビニ交付)

住民票や印鑑証明などの証明書が、全国のコンビニで、窓口交付に比べ100円お得に取得可能です。

(ご利用は、カードを受け取った翌日からになります)

4.行政手続きや民間サービスの電子申請に

子育てサービスの検索や申請(予定)、確定申告などがインターネットからできるようになります。民間サービスでも証券口座の開設や住宅ローンの締結で利用され始めています(今後拡大の予定)。

マイナンバーカードは持ち歩いても大丈夫!

1.ICチップに大事な個人情報は入っていません

 マイナンバーカードのICチップには、税や年金などの個人情報は入っていません。

ICチップ

2.「なりすまし」はできません

 マイナンバーカードは顔写真付きなので、他人がなりすまして使うことはできません。

なりすまし

3.万一、なくしたり、盗まれてしまっても、24時間365日、コールセンターでカード利用をストップできます

マイナンバー総合フリーダイヤル

☎0120-95-0178

  • 平日/午前9時30分~午後8時
  • 土日祝/午前9時30分~午後5時30分 (12月29日~1月3日を除く)

マイナンバーカードの紛失・盗難などによる一時利用停止は、24時間365日受け付けます。

『マイナンバーカード(個人番号カード)』の有効期限

個人番号カード有効期限

『マイナンバーカード(個人番号カード)』の有効期間は、発行の日から10回目の誕生日まで、また2つの電子証明書の有効期間は、発行の日から5回目の誕生日までです。

ただし、20歳未満の方の『マイナンバーカード(個人番号カード)』の有効期間については、容姿の変動が大きいことから、顔写真を考慮して5回目の誕生日としています。

署名用電子証明書は実印に相当するため、15歳未満の方については、住基カードにおける取扱いと同様に原則として発行しません。

また、利用者証明用電子証明書を15歳未満の方に発行する際は、法定代理人がパスワードを設定することになります。

 

公的個人認証サービスによる電子証明書について

 

 住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方へ

 マイナンバー(社会保障・税番号)制度の開始に伴い、住民基本台帳カード(住基カード)の交付は終了しました。

「住基カード」をお持ちの方は、『マイナンバーカード(個人番号カード)』交付時に返却となります。

「住基カード」は、カード表面に記載されている有効期限まで使用可能ですが、「住基カード」と『マイナンバーカード(個人番号カード)』を同時に持つことはできません。

  • 「住基カード」をお持ちの方は、「住基カード」と引き換えに『マイナンバーカード(個人番号カード)』の交付となりますので、『マイナンバーカード(個人番号カード)』交付のために窓口に来られる際は、「住基カード」を持参してください。
  • その際、顔写真つきの「住基カード」であれば、『マイナンバーカード(個人番号カード)』の交付を受けるための本人確認書類として使用できます。

 「住基カード」についてのお問い合わせ。

  • 地域創生部 市民課証明登録係(079-559-5044)

お問い合わせ先

1.「通知カード」『マイナンバーカード(個人番号カード)』に関することや一時停止申請等その他マイナンバー制度に関するお問い合わせ

「マイナンバー総合フリーダイヤル」

  • 「0120-95-0178」(無料)

平日「午前9時30分~午後8時00分」

土日祝「午前9時30分~午後5時30分」(年末年始12月29日から1月3日を除く)

  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』の紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。

※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること「050-3816-9405」
  • 「通知カード」『マイナンバーカード(個人番号カード)』「紛失・盗難に伴う一時停止処理」に関すること「050-3818-1250」

 

※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
  • マイナンバー制度に関すること「0120-0178-26」
  • 「通知カード」『個人番号カード』に関すること 「0120-0178-27」

2.「通知カード」、『マイナンバーカード(個人番号カード)』交付に係るお問い合わせ。

  • 市に返戻された「通知カード」に関すること
  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』の交付に関すること
  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』受け取りのご予約

【三田市役所市民課(個人番号カード交付担当)】

  • 「079-559-5106」

平日:午前9時00分~午後5時30分

休日開庁日

※上記以外の土曜、日曜、祝日、12月29日から1月3日を除く

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室市民課 担当者名:個人番号カード交付担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5106

ファクス番号:079-559-5114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?