• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 戸籍・住民票・証明 > 通知カード、個人番号カード、住民基本台帳カード > 「通知カード」について

ここから本文です。

「通知カード」について

「通知カード」とは?

 「通知カード」は、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。

通知カードサンプル

券面にはお住まいの市区町村の住民票に登録されている「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「マイナンバー(個人番号)」等が記載されています。

「通知カード」は、マイナンバーを確認するための大切なカードですので、紛失したり処分したりしないよう大切に保管をしてください。  

「通知カード」は、初回無料で交付されますが、初回にお受け取りを拒否された場合や紛失等による再交付には500円の手数料が必要となりますのでご注意ください。

「通知カード」のお届けについて

1.「通知カード」は住民票のある住所へ送られます。

「通知カード」は、平成27年10月5日時点の住民票の情報をもとに地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で作成し、地方公共団体情報システム機構から郵便局を経て順次配達されました。

※三田市では、三田郵便局からの初回配達は、終了しています。

※平成27年10月5日以降に出生や国外転入等により初めて住民票を作られた方の「通知カード」は、戸籍届出や住民異動届出以降、随時、「地方公共団体情報システム機構(J-LIS)」から簡易書留郵便(転送不可)にて送付されます。

2. 「通知カード」は世帯主あてに、転送不要簡易書留郵便で送られます。

配達時に不在の場合は、「簡易書留ご不在連絡票」が投函されます。

速やかに再配達の依頼等を行って、「通知カード」の受け取りをお願いします。

郵便局での保管期間は、お届けの翌日より、原則7日間です。

(保管期間を経過した後での郵便局への再配達の申し込みはできません。)

3.三田市役所に返戻された「通知カード」の受け取りについて

こちらのページでご確認ください。

4.送付物の内容

(1)通知カード(世帯人数分)

通知カード送付分

お住まいの方お一人お一人の個人番号をお知らせするカードです。

 

 

 

◇個人番号カード交付申請書(世帯人数分)

公的な身分証明書となる、個人番号カードの交付を申請するための書類です。
申請は、スマートフォンやパソコンからのオンライン申請も可能です。

 

マイナンバーカード(個人番号カード)交付申請について(外部サイトへリンク)

 

 

 

◇音声コード及び申請書ID控

通知カードに関する説明をデータ化した視覚障がい者音声コードと交付申請書の申請書IDの控です。
切り離して、個人番号カードが交付されるまで保管してください。

 

※音声コード(Uni-Voice)の読み取りについて
2次元バーコード「音声コード(Uni-Voice)」を音声コード対応の携帯電話、音声コードに対応したアプリケーションをインストールしたスマートフォンで読み込むことで音声コード内に収められた情報を音声で読み上げることができます。

【音声コード読取内容】
あなたのお住まいの市区町村から、あなたの12桁の個人番号(マイナンバー)を記載した通知カードと、個人番号カード交付申請書を送付します。
あなたの個人番号は、○○○○○○○○○○○○です。
平成28年1月から、社会保障・税・災害対策における各種手続において、本人確認とともに、個人番号の記載・確認を求められることとなります。
通知カードは、個人番号を証明するための手段となりますので、大切に保管してください。
また、個人番号カードは、個人番号の証明に加えて、多様なメリットがあり、当面無料でもありますので、ぜひ交付申請してください。
詳細につきましては、個人番号カードコールセンター0570-783-578までお問い合わせください。

 (2)個人番号カード交付申請書の送付用封筒(1通につき1部)

送付用封筒

 

記入いただいた交付申請書を郵送いただくための封筒です。
切手の貼付は不要です。

 

(3) ご案内(1通につき1部)

 ご案内(通知カード)

 

 

マイナンバー及び交付申請についてご案内している冊子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

5.「通知カード」の利用用途

行政機関の窓口等でマイナンバー(個人番号)を求められた際に利用可能です。

ただし、本人確認を行うために運転免許証等の書類の提示が必要となります。

なお、『マイナンバーカード(個人番号カード)』は1枚で、「マイナンバー(個人番号)の提示」と「本人確認」ができるので、みなさまに交付申請をお勧めします。

「通知カード」に関するよくある質問

通知カード」が届かないのですが?

「通知カード」は、住民票の情報をもとに国で作成し、発送されています。

受取人の不在、転送がかかっている、住民票を異動した、などの理由でお手元に届かなかったケースが考えられます。

この場合の「通知カード」は住所地の自治体に返戻されている場合があります。

通知カード」を受け取ったあとで住所や氏名が変更になった場合は?

市内での転居や戸籍の届出等による氏名変更の場合は、市民課にて裏面の追記欄に変更事項を裏書しますので、市民課窓口へお持ちください。

他市町村への転入の場合は、新しい住所地の窓口で裏書をしてもらってください。

通知カード」を紛失した・破損した場合はどうしたらよいのですか?

マイナンバーカード(個人番号カード)へ切り換えされる方は、マイナンバーカード(個人番号カード)の申請をしてください。

通知カードが必要な場合は、再発行をしていただくことも可能ですが、再発行手数料500円かかります。

「通知カード」の再発行についてのお問い合わせ

  • 地域創生部 市民課 証明登録係(079-559-5044)

お問い合わせ先

1.「通知カード」『マイナンバーカード(個人番号カード)』に関することや一時停止申請等その他マイナンバー制度に関するお問い合わせ

「マイナンバー総合フリーダイヤル」

  • 「0120-95-0178」(無料)

平日「午前9時30分~午後8時00分」

土日祝「午前9時30分~午後5時30分」(年末年始12月29日から1月3日を除く)

  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』の紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。

※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること「050-3816-9405」
  • 「通知カード」『マイナンバーカード(個人番号カード)』「紛失・盗難に伴う一時停止処理」に関すること「050-3818-1250」

※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
  • マイナンバー制度に関すること「0120-0178-26」
  • 「通知カード」『個人番号カード』に関すること 「0120-0178-27」

2.「通知カード」、『マイナンバーカード(個人番号カード)』交付に係るお問い合わせ。

  • 市に返戻された「通知カード」に関すること
  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』の交付に関すること
  • 『マイナンバーカード(個人番号カード)』受け取りのご予約

【三田市役所市民課(個人番号カード交付担当)】

  • 「079-559-5106」

平日:午前9時00分~午後5時30分

休日開庁日

※上記以外の土曜、日曜、祝日、12月29日から1月3日を除く  

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域創生部市民協働室市民課 担当者名:個人番号カード交付担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5106

ファクス番号:079-559-5114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?