• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 政策・行政改革・財政 > 指定管理者制度 > 指定管理者制度 施設管理評価(年間評価)の結果について

ここから本文です。

指定管理者制度 施設管理評価(年間評価)の結果について

指定管理者制度とは、公共施設の管理・運営に民間の活力を取り入れ、住民サービスの向上や行政コストの削減などを図るものです。市は、この指定管理者が提供するサービスが安全かつ適正な水準で確実に実施されているかどうかをチェックするため、モニタリングを実施しており、その一環として毎年度終了後には「施設管理評価(年間評価)」を行い公表することとしています。

平成29年度の施設管理評価(年間評価)の結果について、次のとおり公表します。

1 評価対象

 平成29年度において指定管理者制度を導入している16事業者

2 評価方法

  1. 各所管課が評価を実施しました。ただし、総合文化センター及び図書館は、外部組織である「総合文化センター運営評価委員会」、「図書館運営評価委員会」が評価した内容を加味しました。
  2. 評価の判定は、「1.施設による基本的なサービスの提供」、「2.事業の実施」、「3.施設の管理」、「4.改善努力」の4つの観点から設定した23の評価項目をそれぞれ4段階(4点から1点)で評価し、合計の得点率に応じて総合評価(AからDの4段階)を行いました。 
  3. 総合文化センターは、事業内容や施設規模等を勘案して、独自の評価項目として、「1.文化振興事業」「2.運営」「3.施設の管理」「4.経営」の4つの観点から評価を実施しています。

3 総合評価結果

評価ランク

指定管理者数

施設名

A(優良)

0

 
B(適正)

16

1.淡路風車の丘、2.心道会館、3.聖苑、4.総合文化センター、5.三田ふるさと学習館・旧九鬼家住宅資料館・三輪明神窯史跡園、6.野外活動センター、7.有馬富士自然学習センター、8.障害児療育センター、9.総合福祉保健センター、10.自転車等駐車場(三田駅前地下駐輪場他11箇所)、11.新三田駅前駐車場、12.藍本駅前駐車場、13.青野ダム記念館、14.都市公園(有料公園施設8箇所)、15.図書館(本館・分館・分室)、16.ガラス工芸館

C(要努力)

0

 
D(要改善)

0

 
 

 
    評価については、全ての指定管理者がBランクの評価を得ており、一定水準以上の施設の管理・運営がなされています。

今年度指摘した課題等への改善や経営努力がなされ、全ての施設で適正レベルを維持し、市民サービスの更なる向上を図るため、今後も引き続き指定管理者との連携を推進します。

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部財務室公共施設マネジメント推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5113

ファクス番号:079-559-1254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?