• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 住まい・上下水道・土地 > 水道 > 水道管の凍結にご注意ください

ここから本文です。

水道管の凍結にご注意ください

水道管の凍結にご注意ください 

寒くなると水道管が凍ったり、破損する場合があります。

宅地内の水道管が破損した場合には、お客さまご自身で修理を依頼し、費用は自己負担になります。

凍って水が出なくなる前に、冬じたくを始めるようお願いします。

凍結しやすいところ

  1. 湯沸かし器、給湯器(毎年、凍結による破損が多く報告されています。)
  2. 屋外に露出した水道管
  3. 北向きの風当たりの強い場所にある水道管
  4. 集合住宅などにある受水槽、高架水槽及びそのまわりの水道管

凍結を防ぐには

  1. 湯沸かし器、給湯器の場合は寝る前に水を抜き、冷え込みそうな夜には浴槽などに少しずつ水を出しておきましょう。旅行等で長期間外出するときは特に注意が必要です。
  2. 野外の露出した水道管などの場合は、保温材を巻き防水テープで巻き上げましょう。また、タオルや布を水道管に巻きつけるのも効果的です。 

水道管保温

凍結してしまったら

  1. 自然に溶けるのを待ちましょう。
  2. どうしても早く溶かしたい時は、凍結した部分にタオルなどをかけ、その上からゆっくりとぬるま湯をかけましょう。なお、直接熱湯をかけると水道管が破裂することがあるので注意してください。

ドクター水道しょんぼり凍結対応

引用:水道PRパッケージ

特によくあるご質問

お問い合わせ

上下水道部 上水道課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5156

ファクス番号:079-562-0810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?