• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > こうみん未来塾 > こうみん未来塾を地域で開催するために<平成31年度開催の手引きとこうみんプログラムのご案内>

ここから本文です。

こうみん未来塾を地域で開催するために<平成31年度開催の手引きとこうみんプログラムのご案内>

「こうみん未来塾」にご参加ください

  

  • 科学技術に親しみを感じる子

    こうみんくん

  • グローバルに活躍する気概を持つ子
  • チャレンジ精神旺盛な子

そんな子どもたちの育成のため、こうみん未来塾を地域で開催しています。

 

こうみん未来塾は、教育・研究機関や企業、市にゆかりのある専門家、

地域の達人たちの協力を得て、「こうみんプログラム」を実施する事業です。

 

 

 

そして、地域の活動団体と協働のもと、地域の子どもたちのために

 「こうみんプログラム」を開催・運営しています。

 

 

   平成28年度からスタートしたこうみん未来塾は、3年間でたくさんのみなさんに参加していただきました。

 3年間の推移

 

 

 

 こうみんプログラム

 ホバークラフト

 こうみんプログラムには、4つの分類があります

1.教育機関や研究機関によるプログラム

2.民間企業によるプログラム

3.NPOや専門家などによるプログラム

4.地域の達人によるプログラム

 よく回る独楽

 

 

これらの「こうみんプログラム」を通して、科学は実は身近なことで、

私たちの生活そのものだということを感じてほしいと思っています。

欣勝寺

パイロット

 

 

 

こうみんプログラムは毎年拡充し、多種多様な学びの機会を準備しています!

 

プログラム数 

 

 

 こうみん未来塾を地域で開催するために

こうみん未来塾は、地域で子どもに関わる活動をしているグループにプログラムを提供し、

地域で、地域の大人が中心となり、地域の子どもたちのために実施します。

地域で実施するためには、次の2つの方法があります。

詳しくは、

 

 

こうみん未来塾 <地域でお試しコース>

地域の団体と市が協働し、出前講座としてこうみんプログラムを実施します。

地域の子どもを10人以上集められる団体や、1グループには3回まで、などの条件があります。

 

 

こうみん未来塾<地域が主役コース>

地域の団体が主体となり、委託事業として、定期的・計画的にプログラムを実施します

  

 

全市版こうみん未来塾<みんなで体験コース>

ISS

こうみんプログラムを体験していただくため、

市が主体となり、

市内全域の児童・生徒を対象に

全市版こうみん未来塾を開催します

カフェのお菓子

企業プログラムや

さんだサイエンスフェスティバル、

三田祥雲館高校とのコラボ事業など、

サイエンスを楽しむきっかけが目白押しです。

ライントレーサー1ライントレーサー2星空

開催が決まれば、市広報やホームページ等でお知らせします。

どうぞお楽しみに!!

 

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室健やか育成課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5046

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?