• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > こうみん未来塾 > こうみん未来塾<地域でお試しコース>実施報告(むこっこ広場実行委員会)

ここから本文です。

こうみん未来塾<地域でお試しコース>実施報告(むこっこ広場実行委員会)

 むこっこ広場実行委員会共催「ぶんぶんプロペラを作ろう~電池なしでプロペラは回るのか~」を開催しました。

平成29年度こうみん未来塾<地域でお試しコース>第1弾を開催しました。

むこっこ広場実行委員会のみなさんの協力により、狭間中学校区の子どもたちに、こうみん未来塾のプログラムを体験していただきました。

どんなプログラムをやったの? 

  • (プログラム) 「ぶんぶんプロペラを作ろう~電池なしでプロペラは回るのか~」
  • (先生) 湊川短期大学 山田哲也教授
  • (日時) 平成29年7月15日(土曜日)14時~15時30分
  • (場所) フラワータウン市民センター視聴覚室
  • (参加者数) 38人(生徒児童29人、保護者4人、スタッフ5人)

 

どんな内容だったの?

 

割りばしや針金など、身近な材料を使って、プロペラを作りました。むこっこ2

 

そして、振動を利用して、プロペラを回します。

果たして電池なしでプロペラは回るのでしょうか。

 

 

作り初めの段階からすでに工夫が始まっていました!→

 

むこっこ7

  

 

 

 

←あ!回った!!

 

 

むこっこ3

 

 

 

回り始めると、今度はどうやったらより早く回転するのか、

 それぞれで考え工夫しました。

 

そして、デジタルタコメーターを使って回転数を計りました。

 

   むこっこ4

 

 

 

←必死です(笑)

 

 

 

 

むこっこ6

一度回り始めると、みんな様々な工夫をしていました。

あまり詳しくお話ししてしまうと、次回のネタバレになってしまうので、ぜひ<地域でお試しコース>を利用してプログラムを体験してみてください!

参加した子どもの感想

  • どうやったら回るのかを考えるのが楽しかった。
  • 工夫しないと回らないというのは印象的だった。
  • 回転数がわかって、工夫を競い合えて、いっぱい考えた。
  • いろんな人が一緒にやっていて、みんな協力していたのが楽しかった。

見学した大人の感想

  • 達成した時の喜んでいる様子が印象的でした。やはり、目標を設定し、自分で工夫し、自分で作り、目標を達成する過程を経験する、自分でやるということの大切さを感じました。

 

 

あなたの地域でもこうみん未来塾を開催しませんか?

 

こうみん未来塾では、教育機関や一般企業、地域の達人などの協力で、子どもたちが本物に触れる体験ができるプログラムを用意しています。

現在、地域で活動する団体が、地域の子どもたちのためにプログラムを実施できるよう、「こうみん未来塾<地域でお試しコース>」を展開しています。

私たちの地域でもやってみたいと思われる方は、ぜひ担当課までお問合せください。

詳しくは、こうみん未来塾仕様書とこうみんプログラムのご案内をご覧ください。

 

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室健やか育成課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5046

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?