• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > こうみん未来塾 > こうみん未来塾<地域でお試しコース>実施報告(みわっぴ~)

ここから本文です。

こうみん未来塾<地域でお試しコース>実施報告(みわっぴ~)

みわっぴ~(三輪っ子ハッピークラブ)共催「雷って何だろう?~静電気を体験してみよう~」を開催しました。

平成29年度こうみん未来塾<地域でお試しコース>を開催しました。

 みわっぴ~との共催により、

三輪小学校区・松が丘小学校区の子どもたちに、こうみん未来塾のプログラムを体験していただきました。

どんなプログラムをやったの? 

  • (プログラム) 「雷って何だろう?~静電気を体験してみよう~」
  • (先生) 音羽電機工業株式会社
  • (日時) 平成30年2月24日(土曜日)10時~11時30分
  • (場所) 三田市役所2号庁舎2201会議室
  • (参加者数) 18人(うち、小学生9人、保護者5人、地域スタッフ4人)

 

どんな内容だったの?

   音羽

     こうみん未来塾では、今年度2回目の

プログラム実施となる人気のプログラム、

「静電気実験」です。

 音羽電機工業株式会社は、テクノパークにも工場を構える

雷対策一筋、日本で唯一の雷対策専門メーカーです。

「雷」について、写真やクイズなどを取り入れ

楽しく教えてもらいました。

 

ライデン瓶3

  

 今回は、2つの実験を用意していただきました。

まずは、ライデン瓶。

プラスチックコップにアルミ箔をまいて、

電気を溜める装置を作りました。

 

ライデン瓶2

 

 

 

 

 

 

ライデン瓶4

 

 

 

 

指を近づけると、ビリっとします。

電気が溜まった証拠ですね。

 

 

電気くらげ

 

 

2つ目は、電気クラゲです。

ビニールひもを細かく裂いて、クラゲを作ります。

静電気の力で飛ぶでしょうか。

 

電気くらげ3

 

 

 

 

 

 

 

電気くらげ4

 

 

 

 

 

 

電気くらげ2

 

 

 

 

 

 

みなさん上手に飛ばしています。

高く飛びすぎて、椅子に上るほど!

 

電気くらげ5

 

 

 

 

 

風船を2つにしたら、もっと飛ぶのかな?

好奇心がムクムク湧き出てきました。

 

 

 

 

  

参加した子どもの感想

  • 雷のことを知れたし、クラゲが天井に着いたり、顔に着いたりしておもしろかった。
  • 電気がとてもすごかった。
  • 静電気は身近なもので起こることがわかった。
  • 雷は車に入ったら安全ということがわかった。 

見学した大人の感想

  • 電気は身近だけど、なかなか説明できなかったので、今回の体験で楽しそうに学ぶ姿を見て、来てよかったです。
  • だんだんと興味がわいていくのを感じました。きっかけを作るということは大事だと思うので、どんどん参加できたらなと思います。
  • 雷(静電気)について、勉強として難しくなく、実験を通して楽しみながら時間を過ごさせてもらいました。子どもも今回のことを大事に感じてくれるとうれしいと思います。
  • とても楽しそうにしていたので、行ってよかったです。家でも遊べそうで、やってみたいです。 

  

 あなたの地域でもこうみん未来塾を開催しませんか?  

 こうみん未来塾では、教育機関や一般企業、地域の達人などの協力で、

子どもたちが本物に触れる体験ができるプログラムを用意しています。

 現在、地域で活動する団体が、地域の子どもたちのためにプログラムを実施できるよう

「こうみん未来塾<地域でお試しコース>」を展開しています。

 私たちの地域でもやってみたいと思われる方は、

ぜひ担当課までお問合せください。

 詳しくは、こうみん未来塾仕様書とこうみんプログラムのご案内をご覧ください。 

 

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室健やか育成課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5046

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?