• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > さんだ 学び・子育て情報局(ラジオ番組) > すくすく子育て情報局「特定不妊治療費助成事業」平成27年12月21日放送

ここから本文です。

すくすく子育て情報局「特定不妊治療費助成事業」平成27年12月21日放送

  地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に市職員が出演し、子育てに関する情報や、タイムリーな話題を分かりやすくお話しする広報番組「すくすく子育て情報局」。 毎月第1・3月曜日の12時~12時10分に放送していますので、 ぜひお聴きください。

 

 

放送内容

日本では、現在、子どもを希望するご夫婦のうち10組に1組が不妊症と言われています。なかなか妊娠しないので、もしかして?と悩んでおられるご夫婦も多いのではないでしょうか。しかし、妊娠前に産婦人科に行くのはちょっと抵抗があると思っておられれる方も多いのではないでしょうか。
兵庫県では、専門医等による「不妊・不育専門相談」や「男性不妊専門相談」を実施しています。まずはお気軽にご相談ください。
専門医や助産師のアドバイスを受けて産婦人科を受診・相談され、医療保険が適用されない「特定不妊治療」に臨む場合、兵庫県では治療1回当たり15万円又は7万5千円を助成しています。三田市では、平成27年4月1日から、この15万円又は7万5千円の助成に上乗せするかたちで治療1回当たり10万円を上限に助成する「三田市特定不妊治療費助成事業」を始めました。
特定不妊治療費は高額です。その経済的な負担が重いため十分な治療が受けられず、子どもを産むことを諦めてしまうことのないよう兵庫県と三田市の両制度をご活用ください。

 

子育てするならゼッタイ三田  三田市では、「子育てするならゼッタイ三田」をキーワードに、子育て世代を応援する様々な支援策が充実しています。
 さんだっこ すくすくサイト  「さんだっこ すくすくサイト」は、子を持つ親と子育てをする人を支援するための情報を掲載しています。

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室健康増進課

住所:〒669-1514 三田市川除675(総合福祉保健センター内)

電話番号:079-559-5701

ファクス番号:079-559-5705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?