• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > さんだ 学び・子育て情報局(ラジオ番組) > すくすく子育て情報局「小規模保育について」平成27年9月21日放送

ここから本文です。

すくすく子育て情報局「小規模保育について」平成27年9月21日放送

  地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に市職員が出演し、子育てに関する情報や、タイムリーな話題を分かりやすくお話しする広報番組「すくすく子育て情報局」。 毎月第1・3月曜日の12時~12時10分に放送していますので、 ぜひお聴きください。

 

 

 

放送内容

「小規模保育」について

「小規模保育の特長」

 

1 定員が6人以上19人以下の保育施設

少人数で家庭的な雰囲気できめ細やかな保育サービスを受けることができます。

 

2 受入対象年齢

0歳児から2歳児(3歳児以上の受入はありません。)

ただし、施設によっては受入対象年齢が異なることもありますので、ご確認ください。

3 3歳児以降の教育・保育サービス

小規模保育は3歳児以降の教育・保育サービスを引き続き担う施設として、保育所、認定こども園、幼稚園を連携施設として確保しておりますので、原則3歳児以降の教育・保育サービスを受けていただけます。(辞退は可能)

ただし、他市町村が認可した小規模保育に入所を希望される場合は、必ず3歳児以降の教育・保育サービスについてご確認ください。

4 「保育料」

「小規模保育」は市町村が認可する保育施設であり、「保育料」は原則「保育所」と同じ金額となります。「保育料」はご家庭の収入に応じて三田市が決定します。

5 三田市における小規模保育の整備状況

三田市では、平成28年4月開所に向けて事業運営者を応募したところ、いずれも保育実績のある事業者から応募があり、選定作業を行っている最中ですので、決定次第ホームページ等にて市民のみなさまにお知らせします。

なお、今回、三田市は保育従事者の全てが「保育士」である小規模保育を募集しております。

6 保育コンシェルジュ

三田市では小学校就学前のお子さまの教育・保育施設の利用について子育て世代の市民のみなさまと一緒に考えていく職員である「保育コンシェルジュ」を配置しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

子育て関連情報

子育てするならゼッタイ三田  三田市では、「子育てするならゼッタイ三田」をキーワードに、子育て世代を応援する様々な支援策が充実しています。
 さんだっこ すくすくサイト  「さんだっこ すくすくサイト」は、子を持つ親と子育てをする人を支援するための情報を掲載しています。

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

子ども・未来部子育て応援室保育振興課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5073

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?