• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > さんだ 学び・子育て情報局(ラジオ番組) > さんだ学び・子育て情報局「三田市の食育と健康的な食生活について」平成29年6月5日放送

ここから本文です。

さんだ学び・子育て情報局「三田市の食育と健康的な食生活について」平成29年6月5日放送

  地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に市職員が出演し、子育てに関する情報や、タイムリーな話題を分かりやすくお話しする広報番組「さんだ学び子育て情報局」。 毎月第1・3月曜日の12時~12時10分に放送していますので、 ぜひお聴きください。

 

放送内容

三田市の食育の取り組みや健康的な食生活、また、食事や健康の相談先等について紹介しています。

三田市の食育

三田市では、「早寝早起き朝ごはん」「野菜を食べよう」「地産地消」に力を入れて取り組んでいます。

 早寝早起き朝ごはん

野菜を食べよう

 地産地消

 

食育の取り組み紹介

 小売店、事業所、関係団体など様々なところと連携しながら食育の取り組みを進めています。

三菱電機オータムフェスティバルでの食育の様子  コープフェスタでの食育の様子

オータムフェスティバル(三菱電機株式会社)での食育         コープフェスタ( コープ三田西店)での食育

農業まつりでの食育の様子  農業まつりでの食育の様子

農業まつり(JA兵庫六甲)での食育

健康的な食事とは

バランスのよい食事=主食主菜副菜がそろった食事が大切です。

主食 ごはん・パン・めん類などで、炭水化物を多く含み、エネルギー源となります。
主菜 魚・肉・卵・大豆製品などを使ったおかずの中心となる料理。たんぱく質を多く含み、体をつくるもとになります。
副菜 野菜、きのこ、海藻などを使った料理。ビタミン・ミネラル・食物繊維などを多く含み、体の調子を整えます。

  主食・主菜・副菜がそろい、コップ1~2杯の乳製品と、こぶし大程度の果物をとるとバランスが整います。

 

 野菜は1日350g食べよう

1日に必要だといわれている野菜の量は350g(小鉢5皿分)です。

 野菜料理を5皿分食べている三田市民はなんと9.6%!10人に1人は野菜不足です。

まずはプラス1皿分から目指しましょう!

農業きっぴー

野菜のライン

食育の情報・食生活の相談

食育の情報は市ホームページ”さんだ食育ネット”をご覧ください。

また、健康増進課では、毎月第3木曜日に保健師・栄養士による市民健康相談を実施しています。

予約制となっております。詳細は健康増進課(559-6155)までお問合せください。

子育て関連情報

子育てするならゼッタイ三田  三田市では、「子育てするならゼッタイ三田」をキーワードに、子育て世代を応援する様々な支援策が充実しています。
 さんだっこ すくすくサイト  「さんだっこ すくすくサイト」は、子を持つ親と子育てをする人を支援するための情報を掲載しています。

 

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室健康増進課 健康推進係

住所:〒669-1514 三田市川除675(総合福祉保健センター内)

電話番号:079-559-6155

ファクス番号:079-559-5705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?