• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 住まい・上下水道・土地 > その他の土地情報 > 地籍調査とは

ここから本文です。

地籍調査とは

地籍調査とは?

  地籍調査とは、一筆(*)ごとの土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査です。「地籍」とは、いわば「土地に関する戸籍」のことです。各個人には固有の「戸籍」という情報があり、様々な行政場面で活用されているのと同様に、土地についても「地籍」の情報が行政の様々な場面で活用されています。

我が国では、土地に関する記録は登記所において管理されていますが、土地の位置や形状等を示す情報として登記所に備え付けられている地図や図面は、その半分ほどが明治時代の地租改正時に作られた地図(公図)などをもとにしたものです。そのため登記所に備え付けられている地図や図面は、境界や形状などが現実とは異なっている場合が多くあり、また、登記簿に記載された土地の面積も、正確ではない場合があるのが実態です。

地籍調査が行われることにより、その成果は登記所にも送られ、登記簿の記載が修正され、地図が更新されることになります。また、固定資産税算出の際の基礎情報となるなど、本市における様々な行政事務の基礎資料として活用されます。

なお、地籍調査は、国土調査法に基づく「国土調査」のひとつとして実施されています。

*土地の所有権等を公示するために、人為的に分けた区画のこと。土地は「筆」(ひつ)という単位でカウントされます。

本市における事業の進め方

  本市では、国土調査促進特別措置法に基づき国土調査十箇年計画を策定し、地籍調査に関する県計画に反映することが出来ました。その結果、今後も土地取引の増進が見込まれる区域の内から、市街化区域内の約5.9㎢を25年から30年をかけ調査を進める計画としています。

事業説明会用の配布資料(分かり易く解説した資料)

 事業概要や、調査の進め方、疑義や注意事項等について、市に寄せられた質問等を基に作成した分かりやすい説明資料です。

地籍調査よくある質問

  事業説明会や現地立ち合い時に、関係者から寄せられた質問を基に作成した問答集です。

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちの再生部地域整備室用地課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5125

ファクス番号:079-563-3359

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?