• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 税金 > 市民税 > 寄附金税額控除の対象となる範囲の拡大について

ここから本文です。

寄附金税額控除の対象となる範囲の拡大について

寄附金税額控除の対象を拡大します

平成31年度から個人市民税の「寄附金税額控除」の対象に、学校法人など市内の「公益的役割を担う法人等」に対する寄附金を加えました。

市制施行60周年を記念して、成熟のまちづくりにふさわしい「人と人との共生」に根差した地域社会を目指し、「学びの都」として教育・人づくりに取り組むため、「寄附文化」を広めていきます。

新たに対象となる寄附金

 現在の寄附金控除の対象については、(1)都道府県・市区町村(ふるさと納税)、(2)兵庫県共同募金会、(3)日本赤十字社兵庫県支部、(4)市内に主たる事務所を有する認定NPO法人としているところですが、対象となる寄附金控除の範囲が拡大されました。 

  *平成30年1月1日以降の寄附金が対象

区分

対象となる条件

対象法人

連絡先


(5)学校法人


 

 

市内に学校・専修学校・各種学校を設置する法人

 

関西学院

(外部サイトへリンク)

法人部校友課

0798-54-6010

三田学園

(外部サイトへリンク)

564-2291

湊川相野学園

(外部サイトへリンク)

568-1381


(6)社会福祉法人


市内に主たる事務所を有する法人


該当なし(平成30年10月1日現在)


(7)特定公益信託


県知事または県教育委員会所管の特定公益信託


山内健二記念奨学育英基金

(外部サイトへリンク)

受託者

三井住友信託銀行

03-5232-8910

控除額

 

上記(5)(6)(7)の法人及び団体等の寄附金控除額の計算方法は上記(2)(3)(4)の法人及び団体等と同様です。

税額控除額=(寄附金額ー2,000円)×10%(=市民税6%県民税4%)

 

控除を受けるために必要なもの

(1)寄附金領収書

(2)寄附金控除の対象法人等である証明書

*いずれも各法人等が発行
*確定申告書の第二表の「住民税に関する事項」の該当欄に必要事項の記入が必要

その他

 (1) 対象となる認定NPO法人

特定非営利活動法人保育ネットワーク・ミルク(連絡先 565-4313)

平成30年3月14日に対象として認定(上記、現在の寄附金控除対象の(4)に該当)

詳しくは次のページをご確認ください。
認定NPO法人への寄附金が寄附金控除の対象となります

*認定NPO法人特定非営利活動法人保育ネットワーク・ミルクへの寄附による控除を受けるためには、認定日(平成30年3月14日)以降の寄附金領収書等が必要

(2)個人県民税の取り扱いについて、伊丹県税事務所課税第1課(072-785-9417)までお問い合わせいただくか、兵庫県ホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部歳入推進室税務課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5053

ファクス番号:079-563-5697

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?